脳窓全開ブログ

どうでもいいことにムキになりながら無駄に熱く長く書きなぐる日記帳ウェブログ。毎日更新!

脳窓全開ブログ イメージ画像

その他MEMO

アカウントが乗っ取られた?そんな時は慌てず騒がず「メールを開け」インスタやFBに限らず、アカウントを乗っ取られたら、慌てず騒がず、まずは、そのSNSに登録した際のメールアドレスを開いてみましょう。すると、例えばFacebookの場合だと、「普段アクセスのないIPアドレス
『SNSのアカウントが乗っ取られたときの「とりあえずの」対処法。』の画像

最近、iPhoneの画像見たら、めしログ用に撮影した画像が何枚か溜まってて、あ、そういやめしログ最近書いてねーやと思ったので、溜まってた画像数枚を一気にInstagram投稿しました。 そこで気付いたことが幾つかあったので、備忘録も兼ねてのシェアです。 ●MEMO 1. 画像を
『Instagramについて色々わかったことMEMO』の画像

 FC2ブログ管理画面の一部メニューリンクが死んでた このブログを始める以前、実は5年くらい前からグラビアアイドルの画像ブログをFC2でやっているのだけど、ここ最近、管理画面の各メニューリンクがクリックできないという症状に悩まされていた。 「リンク先が死んでいる」

このカテゴリ更新すんの久しぶりやな。 とは言え、結局のところ、このカテゴリの過去記事同様「YouTubeボタン」を使うことに変わりはない。問題は、Facebookに埋め込まれている動画の「どこに埋め込みコードが隠れているか」という部分。コレを探すのに苦労したけど、基本的

かなり以前に「リッチエディタのYouTubeボタンを使って、Amazonのアフィリタグをブッ込む!」というエントリを書いた。 ※関連過去ログ上記エントリの概要としては「YouTubeボタン」は「iframe」というタグを認識するからamazonの個別商品リンク(テキスト&画像)も同様に反

レビュー関係のカテゴリが増えてきたので、今後「カテゴリのツリー化」を考えている。けど、それにあたって、まずは現行のカテゴリをもう少し見やすく並べ替えようと思って、管理者ページから並べ替えをやってみるんだけど、任意の位置に持っていくために矢印を1回クリックす

●リッチエディタのYouTubeボタンからの埋め込みで、Amazonのアフィリタグをブッ込んでちゃんと表示されるか  いけた!すげえ!  ということで、JUGEMでアフィリエイトをやるのに「レビュー機能がどうも使い勝手が悪くて嫌だなあ。でもAmazonのアフィリエイトは貼りたい!

記事投稿の動画埋め込みにおいて、リッチエディタ上での支援パネルのYouTubeボタンは、当然のことながらYouTube動画を埋め込む前提となっている。が、埋め込みタグを打ち込むダイアログボックスに、例えばニコ動などの別の動画サイトのタグを打ち込んでも動作するのかが不意

■リッチエディタ:モード変更した際の段落がなかったことにされている件  リッチエディタを普段は利用しているわけだけど、たまにアフィリコードとか貼り付けたくて、そのままHTMLモードに入ってコードをブッ込んだ後、HTMLモードからリッチテキストエリア(って言っていい

↑このページのトップヘ