71CV8mwTXGL._AC_SL1020_
ペヤング きのこMAXやきそば

まあまあ旨かった。

てか、このフォントがどう見ても、「食べると巨大化する赤いオーバーオールの陽気なヒゲ面配管工なあいつ」のそれにしか見えないのは気のせいか?

いや、きのこのせいか。

 ペヤングきのこMAXの
 「カロリー&PFC」


414MOSd7oEL._AC_SL1000_

内容量:113g
(麺:90g)
カロリー: 510kcal
タンパク質: 9.2g
脂質:25.3g
炭水化物: 61.3g
食塩:3.0g

ペヤング的に言えば妥当な数値なんでしょうが、たかだか「きのこ」のフレーバーで脂質25g以上持っていかれるのが何とも腑に落ちないところですよね。一体何に、そんな脂質が含まれているというのか。

※原材料名はこちら
61-hWtCiIFL._AC_SL1000_


※アレルゲンはこちら
413zKz6NeSL._AC_SL1000_


 ペヤングきのこMAXの
 「かやく&ソース」


8d5c357a-616a-4b5f-9e99-d5cac8d58e91

内容物は「かやく・液体ソース」の2点のみ。かやくの内訳としては、以下の画像の通り。

6168krKqFwL._AC_SL1000_

「しいたけ・まいたけ・ぶなしめじ」ってことで3種のきのこが入ってるようでした。

8edc7c62-076e-4706-90a1-e77e7f238a66

で、これが湯戻ししたところなんですけど、割とちゃんとしてますね。食感的にも悪くはなかったですし。

ただ、仕方ないところなんでしょうけど「きのこMAX」とか言ってる割にはその量が少なく感じるので、それが残念ですね。もっとこう、「きのこで麺が見えねえよ!」ってくらいのを期待しちゃってたので。

で、ソース的には所謂「和風きのこパスタ」みたいな、醤油ベースな感じの薄口であっさりしたソースで、非常に食べやすかったですね。

な、だけになんで脂質25gもあるんだってところではあるんですけど、それ以外のペヤングの過去記事何本か見返してたら、どのペヤングも大体「30g台」とかで、かなりの高脂質だったので、むしろこれ、ペヤング的には低い方でしたw

 ペヤングきのこMAXの
 「麺」


42e78c48-5b2a-4e03-93c5-d117cdbddb82

持ち上げ画像を取るの忘れてたんですけど、言うてもペヤングなので、いつもの「中細縮れ麺」です。

いましれっと「いつもの中細」って書きましたけど、ここ最近のペヤングレビュー記事を何本か読み返してみると、「中細」と書いているときと「中太」と書いている時があって、場合によっては「あれ、こんな細かったっけ?」と書いているときすらある。

なので、フレーバーに寄って微妙に麺のゲージが変わってる可能性すらありますね。今回のこの「きのこMAX」については、この画像を見るとそんなに太くは見えないんですけど、実際食べると「中太感」があるように感じました。

 まとめ


悪くはなかったし、なんなら普通に旨かったんですけど、きのこの超が少なすぎたのが残念ですね。

ごちそうさまでした。