昨日レビューした「リアル狭山店」の第2弾「チーズナン編」です。

※関連過去ログ

https://blogrider.tokyo/archives/30738045.html


 注文したもの


cb28baec-d1c7-4565-ae01-9f7c0e40ace7
  • Aセット(チーズナン変更)@¥750+¥150
  • シークカバブ単品1P@¥150(TOTAL:¥1050)
    ⇒キーマカレー(辛さ4/4)+ホットチャイ
セットメニューは割と豊富にあるものの、「チーズナンセット」という物自体はなく、全てのセットに対し、「+¥150でチーズナン or ガーリックナンに変更可」というものだった。

にしても、チーズナン変更がたったの「+¥150」って、ぼくが知る限りでは最も安いです。大抵「+¥200~¥400の間」なので。

ここにサイドメニューの「シークカバブ」を1Pだけ付けても、これが1Pで「¥150」なので、トータル¥1050は安いですね。

他のカレー屋でこの頼み方をすると、普通なら¥1200を超えます。

 シークカバブ


af2314d2-07ec-4bc7-ae51-26767084d202

まあ、1P¥150なのであまり期待はしてなかったですけど、やはり少し小さめですね。

とは言え、1P単位でサイドメニューとして置いてくれるのは、個人的にすごく嬉しいので、大きさは全然これでも構いません。

で、味の方はと言うと、これまでの経験からすると、タンドーリチキン同様、これもそこまで大きく淡るものではないんですが、ここのは少し焼きが強いみたいで、カリっとした食感で個人的にはすごく良かったと思います。

油もそこまでしつこくないので、チーズナンのサイドメニューとしては申し分ないかないうところですね。

 チーズナン


肝心のチーズナンですが、、、

9a5ca2f5-f854-488f-b921-e5ba3927928e

4分割!せめて6にしてほしかったw

まあ、新宿歌舞伎町の「SOLAH SPICES TOKYOのチーズナン」に至っては、切ってもくれてなかったので、それに比べれば遥かにマシではあるんですけどねw

cb28baec-d1c7-4565-ae01-9f7c0e40ace7

チーズをびよーーーんしたところ。
これは珍しくいい画が撮れたんじゃないでしょうかw

68734265-c166-42c3-8fd7-0a29b4801d7f

でも4分割しかしてくれないもんだから、それをさらに二分割したら派手にこぼれましたw てかチーズ多いです。

でもチーズ自体、甘みのあるチーズだったので、量は多くて食べづらさはあるものの、しつこさはあまり感じなかったし、このこぼれたやつも最後まで放置して固くなったところをキーマカレーに混ぜて食べたら、めっちゃ旨かったです。

 まとめ


なんというか、このお店は(このお店に限らずかもだけど)「ちょうどいい塩梅」ってのが苦手なのかもしれないなと思った。

2回目にランチで訪れた時は、真夏でもないのに店内の冷房が強すぎてクソ寒かったし、カレーが余ったのでライスを「半分で」っておかわりしたら、普通に「1人前の量」出てきたり、そもそもカレーがハーフ&ハーフの分量じゃなかったり。

なんかそういうところが改善されれば、めっちゃいいお店になるのになと思った。まあ、文句言いつつもしばらく通いますけどね。

ごちそうさまでした。


https://tabelog.com/saitama/A1106/A110602/11055620/