71OOg2NWZsL._AC_SL1500_
日清×食べログ 百名店 櫻井中華そば店 淡麗醤油中華そば


悪くはなかった。
が、期待値がでかすぎてイマイチ感も。

 櫻井中華そば店 淡麗醤油中華そばの
 「カロリー&PFC」


738ea18a-bd75-4d79-a446-c6c0f7a0da26

内容量:123g
(麺:80g)
カロリー: 455kcal
タンパク質: 12.8g
脂質:15.7g
炭水化物: 65.5g
食塩:6.9g

麺量80gということで、レギュラーサイズより少し多めですが、カロリーは400kcal台で、ノンフライ麺ということもあり、脂質も15.7gにとどまっています。

ぶっちゃけ、別段ヘルシーではないわけですが、後述するスープがまあまあ油っこかったことを考えると、脂質を15.7gにとどめたのは優秀と言えるのではないでしょうか。

※原材料はこちら。
80c81185-9dd8-4cf9-b01d-20ef78c6caa4


※アレルゲンはこちら
0a1eb3dd-789a-4071-9665-e4f7759caca0


 櫻井中華そば店 淡麗醤油中華そばの
 「かやく&スープ」


8bd6c3f5-a36e-4a5b-935d-fffed0107a74

内容物は3袋で、「かやく・チャーシュー・後入れ液体スープ」でした。

かやくの内訳は「メンマ&ネギ」だけのシンプルなもので、いわゆる「中華そば」って感じですね。なので、例によって、セブンイレブンの冷凍ネギを大量に加えました。

てゆーか、凄麺の「京都背脂」のときにも思ったんですけど、味の濃い醤油のときにはむしろネギは大量にいてくれたほうがいいですね。

f7347194-4bd5-4e35-93d5-f114e3547e8c

お湯入れ前。チャーシューとかやくを開けたところ。
いかにも中華そばって感じですね。

09c09846-e001-4209-8e03-18005b17874c

そして何より驚いたのが、このチャーシュー。ぼくが今まで見てきたカップ麺の中で、最も肉厚なチャーシューではないかと思う。

少し前に取り上げた「凄麺」でも、割とチャーシューが肉厚なものはあったが、正直ここまでではなかった。単純に厚さだけで言えば、カップ麺でこれより分厚いチャーシューは見たことがない。

だが、正直これに関して言えば「分厚い」ってだけで、チャーシューそのものがうまかったかと言うと、ちょっと微妙。

そういう意味では凄麺の「千葉竹岡式」の方がレトルトということもあって、肉の旨味と言うか、ジューシーさがちゃんと感じられていたので、あっちのほうが良かったですね。まあ、もちろんこれも悪くはないんですけども。

※関連過去ログ

https://blogrider.tokyo/archives/24472059.html

そしてスープがこちら。

d84947a0-65c9-49f2-b94b-3e5b07e757cd

結構油が浮いてて味的にも大分濃い目でドギついですね。この辺りについてはそれこそ先述の千葉竹岡式に近いですけど、あそこまでではない。

とは言え大分濃いめなので、先述のように冷凍ネギを大量にブチ込んでようやくちょうどよかったくらいで、それでも食後、もたれる程ではないにせよ、若干油が後を引いた感じですね。

※実際何のおかずもつけず、晩飯これだけで十分でした。

 櫻井中華そば店 淡麗醤油中華そばの
 「麺」


d3915e59-dced-482e-b34c-4d825d95cf9e

「太平縮れ麺」でした。これはお湯入れ前の状態。

パッケージである程度太いのはわかっていたんですけど、ノンフライだし、平縮れ麺の太麺はそんなに嫌いじゃないので、ちょっと楽しみではありました。

097f682a-d02c-4781-b8b0-15323ab74865

出来上がりの麺の感じは凄麺の「喜多方」に非常に近いですけど、あっちは中太でしたが、こっちは太麺で、しかも結構コシも強かったです。

ぼくは太麺ってあまり好きではないんですけど、とは言え、ノンフライの中華麺なので、モチモチ感よりは「ツルシコ感」によるものであることと、平縮れの太麺は案外好きだったりするので、悪くはなかったですね。

といっても、やはり想定していた以上のコシの強さを感じてしまったので、このスープの濃厚さを考えると、もう少しコシは弱くしてもらって、麺にスープを吸わせたほうが良かったんじゃないかなあという気はします。

ノンフライのツルシコで油感が強いので、麺に絡みづらいと言うか、弾いちゃうんですよね。

 まとめ


食べログ「4.02」なんていう驚異的な数値を全面に押し出されちゃうと、コンビニカップ麺で再現度は多少落ちるとは言え、やはりどうしたって期待値はあがっちゃいますよね。

期待値があがるというか「ほぉ~。ほな、お手並み拝見させてもらいまひょか」ってなるじゃないですか。

なので、カップ麺であることを差し引いても「思ったほどではなかった」となってしまうところではありますね。

でも決して悪くはなかったし、実店舗との食べ比べをしてみたいと思うくらいにはうまかったと思います。でもリピートはないかな。

ごちそうさまでした。