06d09129-3c94-4aaf-8893-9552a16d1a69
ニュータッチ 凄麺 函館海鮮塩らーめん

めちゃくちゃ旨かった。
このシリーズでは、1、2を争うくらいの旨さだと思う。

 凄麺 函館塩ラーメンの
 「カロリー&PFC」

518a529f-0845-4c44-81c0-7609f1cb5061

内容量:108g
(麺:60g)
カロリー: 362kcal
タンパク質: 10.0g
脂質:12.1g
炭水化物: 53.3g
食塩:7.4g

麺量60gの完全レギュラーサイズ。

と、考えるとカロリーがほんのちょっとだけ高めかな?と言う感じで、脂質は塩ラーメンでありながらノンフライのおかげで12gにとどまってる感じですね。優秀優秀。

アレルゲンはこちら。
7f4ca4ec-e9a9-4d47-a871-728c2aceb6e1

原材料名はこちら。

f36fe573-9362-47e6-b380-93aebbbdd9f4



 凄麺 函館塩ラーメンの
 「かやく&スープ」


2e04a702-6a6c-474c-bf57-710f72674f35

3袋で、内訳は「かやく・後入れかやく・後入れ液体スープ」でした。

2217d0df-13b8-40d5-b4ec-0a52c21b06c5

後入れかやく何これ?麩(ふ)?麩ですね。
ラーメンに麩ってすごいな。しかもカップ麺で。初めて見たかも。

f9c5f71c-f203-47d6-94f8-4d24500c8949

で、通常のかやくがこれwおいなんだよこれ。やる気あるのかw
こんなの、何もないのと対して変わらないんじゃないのか。

って思ってたら。。。
d480a63e-7afe-4d77-a48a-343cfd495f68

意外とちゃんとしたチャーシューだったwさすが凄麺。てか、凄麺ってむしろ麺よりもかやくのほうがすごい気がしてきたw

因みに、今回も例によって、冷凍ネギを独自に加えてます。ネギ大好きなので。そして結果的にそれが大正解でした。

2e0854cf-45e1-487c-9f78-940b6e129a02

後入れの麩を後入れしたところ。なんかこうやってみるとお菓子みたいだな。

bb1690fd-857e-4d48-8bc0-7b13935cbb4a

ふやかして、味がしゅんでるところ。
実際、めっちゃ味が染み込んでて、かなり旨かったです。

7674518e-6644-475e-97c0-21b36eba83f9

スープはこんな感じでした。

なんか北海道のラーメンって、味噌とかバターとかのイメージが強いから「こってり・まろやか・濃厚」みたいな先入観があるから、以外なほどのあっさり味に驚きました。


 凄麺 函館塩ラーメンの
 「麺」


1014a31a-8c5c-4d5d-813f-ce42cff8697e

「極細縮れ麺」です。きゃーーー。もうこれ最高!もうこれ最&高!ぼくが一番好きなタイプの麺です。

博多麺のような「極細ストレート」もいいんですけど、「極細縮れ」ってあんまり数多くないですよね。他に似ているもので言うと、「出前一丁」とかですかね。

いずれにしても極細縮れのノンフライによるモチモチ感と、スムーズなのどごしが本当に心地いいし、あっさりめな塩スープとの相性も最高です。

 まとめ


実はこのあとにも別の凄麺2つ控えてるんですが、この後の「京都」とこの「函館」で競ってる感じですね。

いずれにしてももう1回は食べようと思います。ごちそうさまでした。