61TIfcs7WzL._AC_SL1024_

つい最近も似たようなこと書いているんですけど、定期周知ってことで、何度でも書きますよ。

※関連過去ログ

https://blogrider.tokyo/archives/26892739.html

●元ツイート
マジメで優秀な理系の学生は、就活の面接で、正確に答えようとして、考えに時間がかかったり、断言しなかったりする。そういう学生は、優柔不断と判断され、落とされたりする。一方、何もわかってなくても、はっきり、(かなりデタラメを)答える学生は、面接に強い。企業は一体、何を見てるんだろう。

●リツイート
マジレスすると、新卒なら「素直なやつ」だろうな

バカでもなんでも、ハキハキと元気いっぱい純粋無垢なやつは簡単に洗脳できると思ってるから、そういう人間を積極的に採用する

故に、技術職のような即戦力でもない限り、頭が良すぎる人間や理屈っぽい奴は嫌われる


これ。

大昔、風俗及びその関連業界で職を探していたことがあって、その過程で「出会い系サイトのサクラ」の求人やその情報を収集していた。

で、経験者の2chの書き込みで正に「クソ真面目なやつはまず面接で落とされる」ということが書いてあった。

で、その理由ってのが「正義感や罪悪感から仕事内容に辟易し飛ばれる」ということがある上、それだけならならまだしも、「楯突いたりする人間が居て使い物にならないから」と言うことで、妙に納得した事があった。

でもこれって「そういう業界」だけに限った話じゃないと思うんですよね。だって、企業が欲しているのは「有能な人材」ではなく「従順な兵隊」ですからねえ。

会社の経営に直接関与している役員や幹部だったり、現場で陣頭指揮を取る人間以外の人材において、企業に有能な人材なんて、実はそんなに必要じゃなかったりしますからねえ。

「自分の頭で考えなければならない仕事」を任せる人間については、地頭のいい人間が求められるところだろう。

けど、「誰にでもできる仕事」をおこなう部署における従業員の役割なんて、まじで「ただの労働力以上でも以下でもない」わけだから、寧ろそこにハイスペックさなんて求めてないんですよね。

※だから「今後AIに仕事を奪われる」なんて未来すら見えちゃうわけで。

なので、多少使えなくても、雇う側として一番使い勝手がいいのは「従順な兵隊」ってことになるんですよね。頭悪くても「言う事聞いてくれればそれでいい」わけだから。そういう意味じゃ、むしろ「ちょいバカ」くらいのほうが好まれるとすら言える。

だからブラックな会社ほど、残業ガンガンさせたりして、徹底的にガチガチ管理して思考力を奪っていいように利用するだけ、となる。

だから、いまブラックな会社で働いている人や、酷いパワハラに遭っている人はもちろんのこと、働いててもそこに自由ややりがいがないのであれば、まずは「自分にとってその会社に利用価値がるかどうか」を見たほうがいい。

少しでも利用価値がないと判断できたのなら、そこにいるだけ人生の無駄遣いなので、さっさと辞めてしまおう。

「安定した収入」を理由に辞めることを躊躇っているとしたら、もうあなたは大分やばい所まで来ていると思ったほうがいい。

生活に足るだけの安定収入なんて、ぶっちゃけバイトでも足りますよ。「生活レベルを下げる」って言うより以前に、「生活の無駄を省いていけばいいだけ」ですから。そんなに難しくないです。

バイトで収入は減るが、代わりに「時間」が増え「仕事の責任」は軽くなります。ぼくはそれだけでだいぶ楽になりました。

その増えた時間で副業をおこなったほうが、この時代、遥かに今後の人生設計に役立つのは間違いないですから。人生変えたいと思っているなら、それくらいしたほうがいい。

人生、1回しか無いんだから、自分の人生は自分でデザインしなきゃ。