脳窓全開ブログ

どうでもいいことにムキになりながら無駄に熱く長く書きなぐる日記帳ウェブログ。毎日更新!

    タグ:LUNA_SEA

    71hoeusRiKL._SL1500_
    LUNA SEA - ROSIER(3rd SINGLE)
    1994年7月21日リリース
    ■収録曲
    1. ROSIER 
      原曲:J
    2. RAIN
      原曲:INORAN
    ※全作詞・作曲・編曲: LUNA SEA

    ■MEMO
    • 表題曲は3rd ALBUM「MOTHER」収録。
      シングルではフェードアウトだが、アルバムではフェードアウトしないで終わる。
    • ROSIERの間奏の英詞セリフはJによって書かれたものであり、J自身によるナレーション。
      スランプに陥っていたくだらない自分へ向けた遺書のつもりで書いたと述べている。
    25年前の7月21日リリース。

    J-POP界隈ではよく「3枚目のジンクス」なんて言われていて「3rdシングルが売れたバンドは、皆その後ブレイク」すると言われているわけだけど、LUNA SEAも正にこの曲キッカケで世に知られるようになった。

    と、同時に、日本のV系ロックシーンの歴史が動くキッカケとなった1曲だと言っても、過言も異論もないだろう。それくらい、日本のロックシーンを語る上で重要な楽曲だと言っていいと思う。

    この曲がなかったら生まれていなかったバンドは、きっとたくさん有ることだろう。

    【【×年前の7月21日 - その6】1994年7月21日:LUNA SEA - ROSIER(3rd SINGLE)】の続きを読む ■EDIT

    mvdd-6_PgS_extralarge

    LUNA SEA - IN MY DREAM (WITH SHIVER)(2nd SINGLE)
    1993年7月21日リリース
    ■収録曲
    1. IN MY DREAM (WITH SHIVER)
      J原曲。
    2. SLAVE
      J原曲。
    ■MEMO
    • アルバム「EDEN」からのカットアウトシングル。
    • c/wの「SLAVE」は、後にオフィシャルファンクラブ名や、コアなLUNA SEAファンそのものを指す代名詞にもなった。
    26年前の7月21日リリース。
    このシングルは色んな意味で衝撃的だった。

    ぶっちゃけて言うと、ぼくは当初この曲は大嫌いで、最初に聞いた時「なにこの曲」としか思えなかったんですよね。しかもPVのRYUICHIは、中途半端な髪の長さですげー変だし。

    しかし、RYUICHIの見た目はさておいて、曲についてはJ氏の曲の特徴とも言える、独自の中毒性で気がついたらハマってたと言う感じでしたね。

    【【×年前の7月21日 - その5】1993年7月21日:LUNA SEA - IN MY DREAM (WITH SHIVER)(2nd SINGLE)】の続きを読む ■EDIT

    71JaF--9eEL._SS500_
    LUNA SEA - IN SILENCE(8th SINGLE)
    1996年7月15日リリース
    c/w:Ray
    • 5th ALBUM「STYLE」からのシングルカット。
    • バンド初のタイアップ曲(海外ドラマ「シカゴ・ホープ」主題歌)
    • PVには子役時代の「ウエンツ瑛士」が出演している。
    23年前の今日リリース。

    以前、アルバム「STYLE」のレビューでも書いたけど、ぼくはこの曲自体はそんなに好きではない。このシングルについては、カップリングの「Ray」が非常にいい。

    おそらく、LUNA SEAの数あるカップリング曲の中で、一番好きかもしれないっていうくらい好き。

    ※関連過去ログ
    http://blogrider.tokyo/archives/17747419.html

    【【×年前の今日】1996年7月15日:LUNA SEA - IN SILENCE(8th SINGLE)】の続きを読む ■EDIT

    414E4EJDWVL
    LUNA SEA - LUNACY(7th ALBUM)
    2000年7月12日リリース
    ●収録曲
     1. Be Awake
     2. Sweetest Coma Again feat.DJ KRUSH
     3. gravity
     4. KISS feat. DJ KRUSH
     5. 4:00AM
     6. VIRGIN MARY
     7. white out
     8. a Vision
     9. FEEL
     10. TONIGHT
     11. Crazy About You

    ●シングル
    • gravity(12th SINGLE)
      映画 / テレビ朝日系ドラマ「アナザヘヴン」主題歌
    • TONIGHT(13th SINGLE)
      WOWOW EURO2000 サッカー欧州選手権イメージソング
    ●MEMO
    • 締切を設けない「無期限レコーディング」にて、1年近い歳月をかけて作られたアルバム
    • 結果的に終幕前のラストアルバムとなっている。
    • タイトルの「LUNACY」とは、バンド名と同じ読みだが、LUNA SEA結成前にBs.JとGt. INORANがやっていたバンド名(LUNA SEAの前身バンド)でもある。
    • Sweetest Coma Again feat.DJ KRUSH にて、初の外部アーティストとのコラボ。
      ⇒映画「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」日本版テーマ曲で、本作リリース前に日本版のサントラにも収録されている。
    19年前の今日リリース。

    このブログでは幾度となくLUNA SEAについて言及してきているけど、その大半にてこのアルバムのことについて何らかの形で言及しているくらい、バンドにとっても大きなアルバムだし、ぼく個人にとっても、非常に思い入れの強いアルバムとなっている。

    ということで、例によって全曲レビューをやりたいと思います。

    【【×年前の今日】2000年7月12日:LUNA SEA - LUNACY(7th ALBUM)】の続きを読む ■EDIT

    91tMs-mzSLL._SS500_
    LUNA SEA - I for You(11th SINGLE)
    1998年7月1日リリース
    ■収録曲
    全作詞・作曲・編曲:LUNA SEA
    1. I for You
      SUGIZO原曲。
    2. WITH
      INORAN原曲。 
    ●MEMO
    • 活動再開後のシングル連続リリース第3弾。
    • 曲中のチェロは、東京フィルハーモニー交響楽団に所属しているSUGIZOの母が演奏している。
    • フジテレビ系ドラマ『神様、もう少しだけ』の主題歌。
    • ドラマが日本以外のアジア地域にOAされたことで、LUNA SEA自体の存在も知られるようになり、後の「FIRST ASIAN TOUR」に繋がっていった。
    21年前の今日リリース。
    正直この曲については当時、そんなに好きじゃなかった。

    【【×年前の今日】1998年7月1日:LUNA SEA - I for You(11th SINGLE)】の続きを読む ■EDIT


    Twitterのタイムラインで、LUNA SEAのアカウントがガンダムの公式をリツイートしてて知ったんだけど、なんだこれ。おれ得にも程がある。

    【LUNA SEA - BEYOND THE TIME(TM NETWORKのカバー)】の続きを読む ■EDIT

    41F4LCzEn-L
    LUNA SEA - SHINE(10th SINGLE)
    1998年6月3日リリース
    • 原曲
      J
    • 収録アルバム
      SHINE
    • c/w
      Looper(原曲者不明)
    • MEMO
      トヨタ自動車「インテリジェントナビゲーション」CMソング
      3枚連続リリースの2枚目(1枚目:STORM、2枚目:SHINE、3枚目:I for You)
    21年前の今日リリース。



    【【×年前の今日】1998年6月3日:LUNA SEA - SHINE(10th SINGLE)】の続きを読む ■EDIT

    71KUv3lFMEL._SL1000_
    IMAGE(メジャーデビューアルバム ※通算2枚目)
    1992年5月21日リリース

    収録曲

     1. CALL FOR LOVE
     2. Déjàvu
     3. MECHANICAL DANCE
     4. WALL
     5. Image
     6. SEARCH FOR REASON
     7. IMITATION
     8. VAMPIRE’S TALK
     9. SYMPTOM
     10. IN MIND
     11. MOON
     12. WISH
    27年前の今日リリース。


    【【×年前の今日】1992年5月21日:LUNA SEA - IMAGE(メジャーデビューアルバム)】の続きを読む ■EDIT


    LUNA SEA「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」MV(ショートVer)

    結成30周年を迎えるその記念すべき日に、約3年ぶりとなるニューシングルだそうで、LUNA SEAとしては珍しい、アニメのタイアップ。

    ※まあ、言いつつ現時点での最新アルバムである「LUV」に収録されている「LIMIT」もアニメタイアップではあったけど、そもそもタイアップがそんなに多くないLUNA SEAの中での「アニメ」との絡みは少ない方ではないかと。

    で、そのアニメってのが「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」ということで、まさかのガンダムですよ。

    先日、アニメ「ソードアート・オンライン2」のレビュー後に「機動戦士ガンダム(ファーストガンダム)」を最初から見てみると書いたばかりで、自分的には実にタイムリー。そういうこともあって、THE ORIGINの方にも俄然興味が湧いてきた。

    ※実際今、ファーストガンダムを第1話から見てる。

    で、肝心の楽曲についてなんだけど、宇宙の星のキラメキを思わせるような、イントロのキラキラした付点8分ディレイのアルペジオで、一聴してSUGIZO原曲だとわかる。

    ただ、サビとAメロ及び曲全体の雰囲気なんかは、現時点での最新アルバム「LUV」に収録されている「BLACK AND BLUE」に非常に近い雰囲気があって、非常にいい曲ではあるんだけど、「ああ、またその感じか」という感が否めない。

     http://blogrider.tokyo/archives/16753652.html

    やはり、このアルバムの延長にある感じは否めないので、楽曲そのものは非常に美しくていい曲なんだけど、壮大になりすぎているきらいがあって、個人的にはもうちょい荒々しさというかワイルドさが欲しかったところ。

    とはいえ、タイトルとしても「宇宙」という世界観、ひいては「ガンダムの世界観」をかなり意識して作られているんだろうな、ということを考えると、これはこれで十分なのかもしれない。「楽曲も含めての1つのアニメ作品」なのだろうから。

    シングルを購入する気は毛頭ないが、アニメは後々見てみようと思う。

    ■EDIT

    61TO5+zZ8HL._SS500_
    LUNA SEA - TONIGHT(13th SINGLE)
    2000年5月17日リリース
    ■収録アルバム
    • LUNACY(7th ALBUM)
    ■収録曲
    1. TONIGHT
    2. be gone
    3. be in agony
    ■MEMO
    • J原曲
    • アルバム「LUNACY」の先行シングル。
    • WOWOW EURO2000 サッカー欧州選手権イメージソング
    19年前の今日リリース。

    これ、毎度言っていることだけど、80年代とか90年代は流石に「遠い昔」って感じだけど、2000年代ってぼくにとっては「つい最近」なんですよ。

    なもんだから、この曲が19年前ってのが信じられないのももちろんそうなんだけど、「2000年」がもう19年前ってことのほうが衝撃的w


    【【×年前の今日】2000年5月17日:LUNA SEA - TONIGHT(13th SINGLE)】の続きを読む ■EDIT

    このページのトップヘ