辛かった。
わかってはいたことだが、想像の5倍くらい辛かった。

ぼくは元来的に辛いのは嫌いではないが、そんなに強くもない方なので、すぐ「辛い!」って言ってしまう。好きなんだけど。

だがもうこれは、パッケージからして既に辛いじゃないですか。なのでぼくは、これについては心の準備を要した。

そして食べる直前にこんなツイートをした。

おれは今からこいつに挑戦する。これは食事ではない、戦いだ。

【 おれ VS 激辛春雨 】
による戦いだ。

いつまでも辛いのが苦手なおれだと思うなよ?

てめーなんざブッこr
いや、ブッ食してやんぜ!!

そう。これは食事ではなくて「闘い」なのだ。

そんな戦いの記録を、続きを読むにて記しておく。ぼくの生きた証として。

【【コンビニ:カップ春雨】ピーヤング(ペヤング)激辛春雨END】の続きを読む ■EDIT