脳窓全開ブログ

どうでもいいことにムキになりながら無駄に熱く長く書きなぐる日記帳ウェブログ。毎日更新!

    タグ:善意の不法投棄

    鬼滅のブームがうるさ過ぎるので、そりゃ、こんなしょーもないニュースも出てきますわなというお話。

    【鬼滅から派生した、もはや鬼滅関係ないしょーもなニュース2本】の続きを読む ■EDIT

    ■「タイガーマスク運動」の先駆け 後楽園ホールで公表■
    毎日新聞 2016年12月7日 20時39分(最終更新 12月8日 09時51分)

    「伊達直人」の名でランドセルを児童養護施設などに贈る「タイガーマスク運動」の先駆けとなった男性が7日、東京・後楽園ホール(文京区)であったプロレスラー「初代タイガーマスク」の35周年記念イベントで名前や顔を公表した。男性は群馬県在住の会社員、河村正剛(まさたけ)さん(43)。「伊達直人」コールの中、河村さんは「子どもたちは抱きしめられるため、周りの人を笑顔にするために生まれてきた。この思いを胸に活動を続けていきたい」と訴えた。

    ニュースサイトで読む:  http://mainichi.jp/articles/20161208/k00/00m/040/074000c#csidx93711b725979e73b4f3f4daca7239fa  Copyright 毎日新聞


    だっせ。なに今更カミングアウトしてんだよ。 カッコつけて隠してたんなら最後まで隠し通せよ。晒すなら最初からちゃんと名乗れよ。 ホント、責任感のない善意だな。

    てか、善意ではなく自分に酔ってるだけか。足長おじさん気取っているだけ。超ダサい。 これに対して好意的な意見が多いのが信じられない。  


    ■奈良の「伊達直人」…「福祉に役立てて」と市に20万円、7回目の同名寄付■ 2016.12.15 08:04 - 産経WEST

    奈良市は14日、漫画「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」を名乗る人物から、現金20万円と「福祉にお役立て頂ければ、有難いです」と記された手紙が届けられたと発表した。 市によると、9日に現金と手紙が入った封筒が仲川げん市長宛に届いた。市への「伊達直人」名の寄付は平成23年1月から寄せられており今回で7回目。これで寄付総額は80万円になるという。 「伊達直人」をめぐっては今月7日、平成22年のクリスマスに「伊達直人」名で前橋市の児童施設にランドセル10個をプレゼントし、「タイガーマスク現象」の先駆けとなった男性が東京都内で開かれたプロレスイベントに登場。「児童養護の支援が拡充されれば」と思いを語っていた。


    こいつもこいつで何なんだろうね。

    まあ、今までと違い、バカの一つ覚えみたいにラン ドセル送りつけるよりは十分マシだけどもいい加減「伊達直人」ってのやめたら?マジ ですげえだせえから。

    結局のところ、この一連の「運動」(って呼ぶのも嫌なんだけどw)の何に嫌悪感を感じるって、やっぱり「流行に乗っかっている」ってところなんだよねえ。

    その善意に「誠意」はあるの? 責任感の伴わない善意って、人のためじゃなくて「自分のため」でしか無いよね、結局。   ■EDIT

    ■「ランドセルはいらない」児童養護施設のタイガーマスク運動に関するツイートが話題に■
    Excite Bit コネタ 2016年3月22日 13時54分



    懐かしいなタイガーマスク運動。
    これが騒がれた時に割と覚めた視点で批判してたんだけど、案の定な声が出てきたね。

    「匿名の寄付」って一見かっこよさげだけど、その行為には何の責任も伴ってないから、実は寄付する側の只の自己満足ってゆーか、敢えてもっとゲスな言い方すればただのオナニーでしかないよね。超だせえ。

    ただダサいだけだったら、端から見てるこっちとしては鼻で笑うだけだけど、バカの一つ覚えみたいに闇雲にランドセルを送りつけるとか、相手のことを実は全然考えてないよね。

    そう考えると、ランドセルを無言で置いていくことと、産業廃棄物を不法投棄することって「悪意の有無」という違いはあれど「責任の有無」って意味では実は大差ないような気がする。

    短足のショボい奴が精一杯背伸びしてカッコつけてあしながおじさん気取っても、中身が伴ってないからダサいだけで終わっちゃうってことだね。ホントだせえw

    ■EDIT

    このページのトップヘ