脳窓全開ブログ

どうでもいいことにムキになりながら無駄に熱く長く書きなぐる日記帳ウェブログ。毎日更新!

    タグ:マインドセット

    コロナウイルスによる緊急事態宣言以前から「#stay_home」が呼びかけられ、リモートワークも長期化しているところも多いと思うんですけど、何かお変わりありました?弊害とか。

    ぼくは、全く無いですし、むしろ快適そのものです。

    【stay homeやリモートワークの長期化⇒別に何も問題なかったし、むしろ既存のシステムの根本的な意義を見つめ直すいい機会になってる】の続きを読む ■EDIT

    b2fe8_0004221213_1
    今日も今日とて、ツイートつまみ食いです。

    ただ、今までと異なるのは、1週間とか2週間前に遡って、そこから掘り起こしているのではなく、正にさっきツイートしたものを、早速本日分として取り上げるという初の試みなところです。

    なので「ツイート撮って出し」というタイトルとなってます。

    【200406(月):ツイート撮って出し】の続きを読む ■EDIT

    本日の「ツイートつまみ食い」はこちらです。


    こちらについて書いていきます。

    【仕事や会社の中にお前の人生があるのではない。「お前の人生の中に」仕事や会社があるってだけだ!】の続きを読む ■EDIT

    61-IFaGgrUL
    「富士そば」は、なぜアルバイトにもボーナスを出すのか (集英社新書)


    めっちゃ面白かった。

    過去に「気になるニュース・コラム」にて、この人についてのニュースを切り取ってみたことがあった。

    ※関連過去ログ
    この時からずっとこの「丹道夫」さんの経営理念みたいなものに興味があって、Amazonで見つけた瞬間、即ポチった。

    でも、結局この中で丹道夫さんが語っていたことって、奇抜なことでもなんでもなく、至極当たり前のことだった。

    【「富士そば」は、なぜアルバイトにもボーナスを出すのか - 丹道夫】の続きを読む ■EDIT



    今回はこのツイートをつまみ食いします。

    【学校教育の根幹にある「均一化・平均化」からいい加減脱却しろって話】の続きを読む ■EDIT

    716wxjwkO3L
    ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!


    まあまあ面白かった。

    一言で言うなら「お金は信用を数値化したものであって、お金そのものに価値があるのではない」という意味で「人生はカネじゃない」という話だった。

    似たようなことはキンコン西野氏も言っていますよね。

    ※関連過去ログ


    【ウシジマくん VS. ホリエモン 人生はカネじゃない! - 堀江貴文】の続きを読む ■EDIT

    https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXMZO5457370018012020CZ8001-2[1]


    先日、最後のセンター試験が行われたそうですね。

    ぼくは大学受験をしたことがないのでピンとこない上に、完全に終わってからこんな記事を書こうとしているわけなんですけど、ともあれ、今回のセンター試験のみならず、高校受験や今後の社会人としての面接なんかでも役に立つマインドセットだと思うので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。


    【試験や面接は「試される場」ではなく、自分の実力を「試す場」であるという心構えが重要】の続きを読む ■EDIT

    foryou

    でたーーーwwwって感じですよね。

    コレはぼくも以前からずっと思っていたことだし、おそらく人生の中で誰しもが、親などに言われては「うるせえこの野郎お前に何がわかる」って思ったことがあるはず。
      【「あなたの為を思って言っている」←は?頼んでねえし自分のことしか考えてないだろ?】の続きを読む ■EDIT

    缶コーヒーって大体「1本¥130」ですよね。

    この「価格」は誰が決めてるかといえば、メーカーとか売り手側ですよね。でもその「価値」は誰が決めているのかっていうと、これは「我々」が決めていることなんですよ。

    そのことを、ちゃんと理解している人って、意外と少ないのではないのかなと思います。

    【商品の「価格」は売り手側が決めるが、「価値」はユーザーが決めている】の続きを読む ■EDIT

    昨日の続編的なエントリでもあり、メンタリストDaiGoさんの動画のシェアです。

    結局の所、「愚痴を吐くこと」も「無理くりポジティブシンキングすること」も、いずれも「根っこは同じ現実逃避でしか無いよね」ということですね。

    ※昨日のエントリ


    【ポジティブの意味を履き違えるとかえって痛い目に遭う⇒現実から目を背けているだけの「ポジティブ依存」という病理】の続きを読む ■EDIT

    このページのトップヘ