■ガパオ食堂@渋谷- (公式)
※画像は珍しく自分で撮影
●特徴
・割と本格的なタイ料理
・お米はタイ米?日本の米ではない。

●オーダーしたもの
 ガパオ・ガイ・ラート・カーオ(buckakeガパオごはん(鶏))@¥980(税抜き)

旨い。 4回目くらい。

土曜日のランチで行ってきた。過去にここでグリーンカレー的なものと、パッタイなら食べたことはあって、何度かこのブログでも名前だけは出てきていたと思うんだけど、レビューはまだ書いてなかったので、忘れないうちに。

上記の特徴にも書いたように、ここは割と本格的なタイ料理屋さんってことで、ガパオ「風」なご飯を出すお店とは、やはり一線を画している感はあると思う。

ガパオのひき肉は割と荒い感じで量が多く、ご飯が大した両でもないのに、最終的には結構お腹いっぱいになるし、味付けもやはり一般的なものに比べるとやや辛い印象。(と言っても甘辛な部類に入ると思うけど)

なので、序盤から目玉焼きを崩して全部ごちゃまぜして食べてもいいと思う。というか、それが一番うまい。 次は「エビチャーハン」に挑戦してみようかな。

■EDIT