脳窓全開ブログ

どうでもいいことにムキになりながら無駄に熱く長く書きなぐる日記帳ウェブログ。毎日更新!

    カテゴリ:■脳窓全開 > 中古iPhone6奮闘記

    iPhon6奮闘記シリーズはこちらから。

     

     

    第1話:中古iPhone6奮闘記その1:吹っ飛ばす!ブッ挿す!ブッコ抜く!

    第2話:中古iPhone6奮闘記その2:君とはSIM世界もキャリアも違うのだよ。

     

     

     

     

    おれの屍を超えていけ!

     

    このエントリは、奮闘記のようなエピソード形式ではなく、これから中古のiPhone端末を、楽天モバイルのような格安MVNOで利用しようと検討している方向けの、知見の共有としてのエントリとなります。

     

    ぼくと同じ轍を踏まないように、と言う願いを込めて、このタイトルにしました。少しでもお役に立てれば、これ幸い。

     

     

    【中古iPhone6奮闘記番外編:おれの屍を超えていけ!】の続きを読む ■EDIT

    iPhone6奮闘記シリーズ第4弾:最終回です。

    過去ログはこちらから。

     

     

    第1話:中古iPhone6奮闘記その1:吹っ飛ばす!ブッ挿す!ブッコ抜く!

    第2話:中古iPhone6奮闘記その2:君とはSIM世界もキャリアも違うのだよ。

     

     

     

    ■前回までのあらすじ■

     

    ●第1話:吹っ飛ばす!ブッ挿す!ブッコ抜く!●

     

    ・中古で「iPhone6端末」を購入

     ⇒初日に、いきなりSIMトレイをふっとばす。

    ・仕方がないので「SIMトレイのみ」Amazonで購入。

     ⇒しかし待ちきれず、血迷ってSIMカードを本体に直挿しする暴挙に出る。

    ・近所のiPhone修理屋さんに¥1000払って取り出してもらう。

     

    ●第2話:君とはSIM世界もキャリアも違うのだよ。●

     

    ・今度はちゃんとSIMトレイに載せて挿し込む。

     ⇒カードが挿さっていることは認識されているが、アクティベートできない。

     ⇒そもそもAPN設定をおこなうのに、Wi-Fiにつなぐ必要があるがそれができない。

    ・購入した端末が「Softbank」であることに、ここで初めて気づく。

     ⇒楽天モバイルは「docomoの回線」を利用しているため、それ以外のキャリアの端末利用には、SIMロック解除が必要。

     

    ●第3話:わかってたわ。いつかこんな日が来るってことくらい。●

     

    ・SIMロック解除のため、Softbankショップへ

     ⇒でも「iPhone6s以前の機種」ではSIMロック解除ができないことを知り、愕然とする。

    ・SIMロック解除アダプタ(通称:シム下駄)を Amazonで購入する。

     ⇒セット後すぐに「圏外病」にかかる。

    ・完全に打つ手なし!こうなりゃ購入したiPhone6を返品、もしくは交換だ!

     ⇒もう、本当にどうしようもないことを悟る。

     ⇒ダメ元で購入元に問い合わせたらOKだった!

     

     

    物語はいよいよ佳境へ。新しい端末選びで、丸々1日悩みました。

    【中古iPhone6奮闘記その4:【最終話】おれ達の戦いは、まだ始まったばかりだ!】の続きを読む ■EDIT

    iPhone6奮闘記シリーズ第3弾です。

    過去ログはこちらから。

     

     

    第1話:中古iPhone6奮闘記その1:吹っ飛ばす!ブッ挿す!ブッコ抜く!

    第2話:中古iPhone6奮闘記その2:君とはSIM世界もキャリアも違うのだよ。

     

     

     

    ■前回までのあらすじ■

     

    ●第1話●

     

    ・中古で「iPhone6端末」を購入

     ⇒初日に、いきなりSIMトレイをふっとばす。

    ・仕方がないので「SIMトレイのみ」Amazonで購入。

     ⇒しかし待ちきれず、血迷ってSIMカードを本体に直挿しする暴挙に出る。

    ・近所のiPhone修理屋さんに¥1000払って取り出してもらう。

     

    ●第2話●

     

    ・今度はちゃんとSIMトレイに載せて挿し込む。

     ⇒カードが挿さっていることは認識されているが、アクティベートできない。

     ⇒そもそもAPN設定をおこなうのに、Wi-Fiにつなぐ必要があるがそれができない。

    ・購入した端末が「Softbank」であることに、ここで初めて気づく。

     ⇒楽天モバイルは「docomoの回線」を利用しているため、それ以外のキャリアの端末利用には、SIMロック解除が必要。

     

    そして今回の第3話にて、SIMロック解除をおこなうため、近所のSoftbankのショップに向かいます。

    てか、うちの近所、なんでもあるな。

     

     

    【中古iPhone6奮闘記その3:わかってたわ。いつかこんな日が来るってことくらい。】の続きを読む ■EDIT

    iPhone6奮闘記シリーズ第2弾です。

    過去ログはこちらから。

     

     

    第1話:中古iPhone6奮闘記その1:吹っ飛ばす!ブッ挿す!ブッコ抜く!

     

     

     

    ■前回までのあらすじ■

     

    ●第1話●

     

    ・中古で「iPhone6端末」を購入

     ⇒初日に、いきなりSIMトレイをふっとばす。

    ・仕方がないので「SIMトレイのみ」Amazonで購入。

     ⇒しかし待ちきれず、血迷ってSIMカードを本体に直挿しする暴挙に出る。

    ・近所のiPhone修理屋さんに¥1000払って取り出してもらう。

     ⇒ようやく振り出しに戻り、改めてSIMを挿しては見たものの…

     

     

    さあ、ここからが大変だぞ。というお話です。

    ここまでは、単なる序章に過ぎなかった。

     

    【中古iPhone6奮闘記その2:君とはSIM世界もキャリアも違うのだよ。】の続きを読む ■EDIT

     

    もう限界だ!端末も回線も、まるごと変えてやる!

     

     

    これまで使用していた携帯電話におけるキャリアを、docomoから楽天モバイルへMNPにて移行し、ついでにスマートフォンも、5年落ちのdocomoのクロッシィ端末から「iPhone6」に乗り換えることにした。

     

    で、このiPhone6は、以前日記にも書いたように、イオシスにて中古で購入したものだった。

     

     

    上記過去ログにも書いたのだけど、「128GBで¥24800」という非常にお買い得なお値段だったのだが、後に「この時点で、もっとよく確認するべきだった…」と死ぬほど後悔する羽目になった。そしてそこから、数々の困難が待ち受けていた。

     

    ※上記日記UP以降、1月の大半をこの「iPhone6」のために費やしてしまったと言っても過言ではないほどだ。

     

    この物語は、スマホ嫌いであるが故に、PCリテラシーはそこそこ高いくせに、スマートフォン関連のリテラシーについては極めて低いが故に起きた悲劇と、その運命に抗おうとした、ある男の中古iPhone6端末をめぐる、闘いの記録である。

    【中古iPhone6奮闘記その1:吹っ飛ばす!ブッ挿す!ブッコ抜く!】の続きを読む ■EDIT

    このページのトップヘ