脳窓全開ブログ

どうでもいいことにムキになりながら無駄に熱く長く書きなぐる日記帳ウェブログ。毎日更新!

    カテゴリ: ■めしログ


    ・セブンイレブンで購入。



    旨かった。

    ここ最近のペヤングとしては一番のアタリではないかと思う。

    ペヤングの中細縮れ麺とたらこの相性は抜群だったと思う。たらこは液体ソースでたらこの風味を付けたあとに、更にダメ押しとばかりに後入れのふりかけで絡ませる感じ。

    でも、この後入れのふりかけで多分「辛さ」を出しているんだと思う。食べていると、めちゃくちゃ辛いわけではないけど、一定量のヒリヒリ感はある。

    あと、やはり例によって「3分」のところ「90秒」で湯切りしたのも正解だったと思う。

    これは久々にペヤングでリピートしたくなった。多分また食べると思う。

    ごちそうさまでした。 ■EDIT

      
    ・セブンイレブンで購入



    まあまあ旨かった。

    とはいえ、これは従来の一平ちゃんとは遥かに異なる。もう完全に別ブランドと言ってもいい。更に言うなら、これは「焼きそば」ではなく「油そば」だ。

    【【カップ麺:焼きそば?】明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 焦がしにんにくたまり醤油味】の続きを読む ■EDIT

    日清 焼そば U.F.O ミーゴレン 110g×12個
    posted with amazlet at 18.11.15
    日清食品 (2018-11-12) 売り上げランキング: 15,657


    超絶旨かった。

    箱買い決定です。 いや、もうハッキリ言ってこれ以外言うこと無いんですけどね。シンプルに旨い。ひたすら旨い。ただただ旨い。それだけだから。

    もっと言っちゃえば、正直食べる前から旨いことはわかりきっていた。だってミーゴレンだから。なので今回のレビューはその答え合わせでしか無かった。

    ※関連過去ログ
    【お題】おすすめの常備菜、おしえて! - 
    【お題】好きな「袋麺・カップ麺」なに? - 

    ただ、正直なところ、上記過去ログで言及した「日清インドネシア風焼きそばミーゴレン」は超えられていない。本当に惜しいが、やはりいちばんはと言うと、UFOブランドではなく、単独で四角いカップに入っていたときのもののほうが旨い。

    同じ日清なんだから大して変わらんやろと思う人は、カップ麺のことを何もわかってない人だ。 確かにソースはほぼ一緒だった。だが、今回のはあくまで「UFOブランドである」ということだ。UFOであるが故、麺がまるすぎるのが残念だ。やはりミーゴレンは、「中細縮れ麺」が最もよく合う。

    とはいえ、以前は麺の量が少なく感じたが、今回はUFOのレギュラーサイズなので、ちょうどいい量だった。まあ、男の場合、ランチでこれ1個だけだとやはり少ないので、何かしらのホットスナックくらいは有ったほうがいいと思う。

    忘れないうちに箱買いします。ごちそうさまでした。あ、因みに明日の昼飯もこれで決定です。
    ■EDIT

     
    View this post on Instagram
     

    モンスターグリル@五反田

    ゆう(めしログ&ROM専アカ)さん(@yusuke1235)がシェアした投稿 -

    ■【ステーキ】モンスターグリル@五反田 - 食べログ■

    ●オーダーしたもの
    ・1枚目:ちびコンボ(モンスターステーキ150g+ハンバーグ100g)@¥1480
    ・2枚目:モンスターチキンコンボ(モンスターステーキ150g+チキンステーキ200g)@¥1480
    ・それぞれに+ライスセット@¥200(大盛りは無料・サラダ&スープ付き)
    ・ハンバーグには目玉焼きをトッピング

    ●ソース
    ・5種類の中から2種類選べる。(ガーリック・和風・デミグラス・ネギ塩・OZ)
    ・2人でOZソース(醤油ベースのオリジナルニンニクソース。)と和風とネギ塩をチョイス



    めちゃくちゃ旨かった。

    五反田で食事をする機会が多いのだけど、いつ来ても、ここは夜いつも並んでいる。ちょっと早い時間(1830過ぎ)に行ったら行列はできてなかったので、飛び込みで入った。でも夜行くなら、予約したほうがいいですね。 【【ステーキ】モンスターグリル@五反田】の続きを読む ■EDIT

     
    View this post on Instagram
     

    吉祥寺まめ蔵 1:きのこかれー 2:ちきんかれー

    ゆう(めしログ&ROM専アカ)さん(@yusuke1235)がシェアした投稿 -

    ■まめ蔵@吉祥寺 - 食べログ■
    ●オーダーしたもの
    ・きのこかれー@¥950(平日限定)
    ・チキンカレー@¥900

    ※ランチセットは「+¥150」で「コーヒー or 紅茶(ストレート / ミルク / レモン)」付き。
    ※画像右側の「>」クリックで画像を切り替えられます。



    めちゃくちゃ旨かった。

    ●お店

    店内の雰囲気はおしゃれで家庭的なカフェといった趣。なんでも1978年に、絵本作家の方が始めた店だそうで、そもそもは喫茶店なんだとか。どうりで雰囲気がおしゃれなわけだ。

    食べログの評価も高く、11時開店で1140頃訪れたものの、店内はほぼ満席。12時を回る頃には外にも行列ができていたので、行くなら早目の時間に行ったほうがいい。

    ●カレー

    ジャンル的には「欧風カレー」ということだけども、これは渋谷のチリチリのような「薬膳カレー」だなとも思った。

    とにかく、ルーに油っこさがなく、全く重たくない。辛さもものすごくちょうどいい塩梅で、程よく汗ばんでくる感じ。これきっと、体調悪いときに食べると元気になるやつだと思う。

    福神漬と香味スパイスと辛味スパイスが、テーブル備え付けで利用できる。福神漬は至ってオーソドックス。2種のスパイスは、後からかけることで味も風味も変わってきて、これはこれで楽しい。

    後から知ったのだけど、スペシャルカレーの場合、チキン・ポーク・ビーフのカレー中から好きなものを1つ選び、そこに野菜と豆とゆでたまごがトッピングできて¥1200なので、こっちにすればよかった!初めて行く場合であれば、スペシャルにしたほうがいいと思う。

    きのこは、しめじをはじめ、何種類かのきのこが入っていて、その触感が非常によかった。チキンは肉が非常に柔らかくてこれも非常に良かった。単品を頼むなら、チキンは間違いないでしょうね。

    ●お米

    薬膳系でもありカフェ系でもあるからなのか、ご飯も非常に食べやすかった。

    おそらくは国産米を使っているはずなんだけど、炊き方がうまいのか、非常に軽い食感で、いわうる国産米特有の、水分による重たみがなくて、歯ごたえや喉越しが非常に軽くて、とにかく非常に食べやすかった。

    ただそれだけに、男性のランチとしてはもしかすると少々物足りないかもしれない。運ばれてきて3口くらい食したところで「あ、やばい。これすぐ食べ終わっちゃう」という危機感がよぎった。それくらいスイスイ食べれちゃう。

    なので、ガッツリ行きたいなら、大盛りにしたほうがいいと思う。ごちそうさまでした。

    ■EDIT

     
    View this post on Instagram
     

    CoCo壱 大人のスパイスカレー

    ゆう(めしログ&ROM専アカ)さん(@yusuke1235)がシェアした投稿 -

    ■大人のスパイシーカレー@CoCo壱番屋■
    ●値段:@¥890
    ●骨付きチキンがついている。



    めちゃくちゃ旨かった。

    CoCo壱番屋のカレーって僕のイメージとしては「洋食風ジャパニーズカレー」っていう感じで、基本的には「ジャパニーズカレー」ではあるんだけど、ここにきて限定メニューとして、スパイス系のカレー。

    おそらくデフォで5種類のスパイスが入ってる上、オーダーするとそれとは別にお好みでふりかけるスパイスもついてくる。(更には、骨付きチキンがついていることもあって、小皿とフォークもついてくる)

    で、この5種類のスパイスによる辛さなので、ジャパニーズカレーの熱くてひりつく辛さではなく、スパイスによるピリッとした辛さなので、辛さ普通でも汗ばんでくる。

    しかしなんと行っても特筆すべきはこの骨付きチキンで、このチキンがびっくりするくらい柔らかくてうまい。

    こーゆーチェーン店で出てくるとチキンとは思えないくらいチキンが柔らかくて、最初は本当に驚いた。

    なので、このチキンが時間経過で固くなることは無いだろうけど、できるだけ熱いうちに早めに食べておいたほうがいい気がした。 2018年11月末までらしいので、最低でもあと1回は食べたい。てか、明日食おう。ごちそうさまでした。

    ■EDIT

     
    View this post on Instagram
     

    ひのやかれー

    ゆう(めしログ&ROM専アカ)さん(@yusuke1235)がシェアした投稿 -

    ■日乃屋カレー西五反田店
    ●オーダーしたもの
    ・日乃屋カレー温玉@¥730
    ・チキン南蛮タルタルカレー@¥880



    まあまあ旨かった。

    店名と店のロゴからぼくは当初、おなじ五反田にある「HOT SPOON」みたいな感じを想像していたんだけど、思っていた以上に「ジャパニーズカレーライス」って感じだった。

    ※関連過去ログ  【カレー】ホットスプーン@五反田

    ラインナップ的にはカツカレーとかエビフライカレーみたいなのが並んでいることから、サラリーマン向けのランチみたいな感じで、正直、特徴という特徴があまり感じられない感じ。ま、こーゆーところが正にジャパニーズカレーなところではありますが。

    カレールーは甘すぎず辛すぎずといったところ。強いて言うなら後からひりついてくる感じで、気づくと汗ばんでくるみたいな感じですかね。オーダーしたチキン南蛮自体はまあまあ良かった。

    まあ、ここはネタに困ったときに再訪するかもって感じですかね。ごちそうさまでした。
    ■EDIT


    ■濃厚旨辛担々麺@ファミリーマート■
    ファミリーマート通常価格:132円(税込142円)



    旨かった。

    ぼくは、辛いものはそこまで苦手ではないし嫌いではないけど、辛い物好きの人には遠く及ばないので、割と何でもすぐに「辛い辛い」言っちゃうタイプではある。

    なので、辛口系のカップ麺における「旨辛」という表現については一切信用していない。なんか、「旨辛」ってすごく人を騙しているニュアンスさえ感じませんか?

    だってなんか「旨辛」って言われると「あ、じゃあ辛さはそんなでもないんだ?」って思っちゃいません?プライマリにあるのはあくまで「旨い」のほうであって、「辛さ」はそれを引き立てるためのセカンダリで、そこまで強くないもの。

    って思っちゃうわけですよ、こっちとしては。なのに、実際食べてみると、結構辛いことが多くてですね。何度もこの言葉に騙されてきたわけですよ。特にTOPVALUのやつとか。

    ところがこいつに関しては、思っていたほどの辛さではなくて、非常にちょうどよかった。あと、辛めだからなのか、面が中太なのも良かったですね。

    別添の調味油も、ごまの風味がしっかりきいていたし、まあ言っちゃえば「別に普通」といった味ではあるんだけど、十分楽しめた。おにぎりとの相性も良いと思う。

    辛さ感覚がバカじゃない人で、「ちょっと辛さが欲しくなった時」なんかにおすすめです。

    ■EDIT

    エースコック スーパーカップ 大盛りいかキムチ焼そば 161g×12個
    posted with amazlet at 18.11.03
    エースコック (2018-09-17) 売り上げランキング: 49,672



    旨かった。

    エースコックのスーパーカップ焼きそばは、所謂典型的な「ソース焼きそば」なので、添付の液体ソースはフルでかけると油の量がエグいことになるので、食後のもたれ感が半端なくなる。

    このため、ぼくはこの手のノーマルなソース焼きそばの際には、ソースの量を1/3程度に留めたりして味を薄めるし、なんなら麺にちょっと白が残るくらいの感じで食べて、たまに魚介系のふりかけをかけたりする。

    でもこいつの場合、それが必要なかった。ソースは専用のソースのようで、所謂先述の「ウスターソース」ではなかったので、むしろこれはフルで行くべきだと判断。

    そしてキムチについては、思っていたほどの辛さはなかったので、辛いのが苦手な人でも大丈夫だと思う。ただ、それだけに、キムチの辛さが大好きな人には少々物足りなく感じるかもしれない。

    あと、言うてかっぷやきそばなので、キムチのシャキシャキ感的なものは期待しないほうがいい。あくまで「キムチ味」って前提で作られているんだということを念頭に置いたほうがいい。

    Amazonのレビュー見たら、キムチを足して、卵の黄身をかけたら旨かったなんてことが書いてあって、なるほどと思った。それはそれで試す価値はありそうですね。

    いずれにしてもこれはリピートしたい。しばらく残っててほしいなあ。
    ■EDIT

     
    View this post on Instagram
     

    ゆう(めしログ&ROM専アカ)さん(@yusuke1235)がシェアした投稿 -

    ABC Canteen@新宿LUMINE EST - 食べログ

    ●注文したもの
    ・スペシャルミニボウルセット@¥1380 (甘辛チキンタツタ+おろしステーキ丼)
     ⇒サラダ・わかめスープ・ボウル2種・大学芋っぽい何か



    旨かった。

    が、以前訪れた「馬馬虎虎(まーまーふーふー)」と同じ新宿LUMINE ESTにある店ということもあり、もうなんか店の外観からして女子向け。男一人ではなかなかハードルが高い気がする。実際、店内ほとんど女性客で、男性客はやはりカップルだった。
    ※関連過去ログ 【中華】馬馬虎虎(まーまーふーふー)@新宿LUMINE EST
    食べログのレビューを見ても、レビュワーの大半は女性のように見受けられる。(女子会で訪れたとか、久々の友人との再開で訪れたとか、そんな感じのことが書かれてる)

    でも肝心の「メシ(あえてこういう言い方をしよう」の方は、普通に男でも、サイズ的にはちょうどいいと思う。適度な満腹感が得られたと思う。 オーダーしたものは所謂ハーフ&ハーフ的なものだったので、2つの味を楽しめた。 【【カフェ飯】ABC Canteen@新宿LUMINE EST】の続きを読む ■EDIT

    このページのトップヘ