脳窓全開ブログ

どうでもいいことにムキになりながら無駄に熱く長く書きなぐる日記帳ウェブログ。毎日更新!

    カテゴリ:■めしログ > カップ麺

    ペヤング ギョウザじゃんやきそば 115g×18個
    まるか商事
    2019-02-04


    めっちゃ旨かった。

    だが、数々のペヤングフレーバーを体験してはこのブログに書いてきている、いわばペヤングマイスターなぼくからしてみたら、食べなくても大体の味は想像はついていた。これはその答え合わせのようなもの。

    で、食べる前の印象として、味的には2018年3月に食べた「豚骨醤油」に近いんだろうなと思っていたら、案の定だった。

    ※関連過去ログ
     【コンビニ:焼きそば】ペヤング豚骨醤油

    「ギョウザ」と言いつつ、そこまでにんにく臭さもなければ脂もしつこくなく、非常にちょうどいい感じ。ただ、それだけに「どのあたりがギョウザなんだろう感」は否めない。

    もう何なら、餃子とか関係なく、「ただ普通に旨いだけのカップ焼きそば」ってだけだった。

    また、カロリー的には500kcalを切っていたので、減量中でも申し分ない。(とは言え、1日トータルでの脂質量は増えてしまうけど)

    因みにカロリーとPFCバランスは下記の通り。

    ・カロリー:529kcal
    ・タンパク質:9.4g
    ・脂質:26.6g
    ・炭水化物:62.9g
    ・食塩3.6g

    まあ、普通に旨いのは旨いので、減量中じゃなかったらリピートしてただろう。


    ■EDIT

    日清 焼そばU.F.O. スパイスキーマカレー焼そば 110g×12個
    日清食品 (2019-01-21)
    売り上げランキング: 16,500

    めっちゃ旨かった。

    これは正直、ぼく的ベストとも言える「UFOミーゴレン」を超えてしまうんじゃないかというくらいの勢いで、素晴らしい出来だと思う。

    ※関連過去ログ
     【コンビニ:焼きそば】日清 焼そば U.F.O ミーゴレン

    あ、因みに「目標」に関する記事で「カップ麺は極力食べない」というようなことを書いていたけど、そこでも書いているんですが、自分的に完全に縛りを入れているわけではなく、「できるだけ食べない前提で行く」というだけの話です。

    ※関連過去ログ
     190114(月):目標について更に細かくいろんなことを考えたよ日記【食事編】

    なので、今回のこいつに関しては、かなり久しぶりのカップ麺です。3週間ぶりくらい。

    【【コンビニ:焼きそば】日清 焼そばU.F.O. スパイスキーマカレー焼そば】の続きを読む ■EDIT

    ・ローソンで購入



    旨かった。

    UFOはこれまでに何度もレビューしているので、麺については別に書く必要はないかなという感じ。いつもどおりの「中細ストレート麺」。置き時間90秒でもそれなりのモチモチ感。

    麺以外内容物としては液体ソースのみで、加薬すら入ってなかった。あ、いや入ってなかったと言うか、別添ではなく「最初から入っている」状態ってこと。

    で、ハラペーニョのような「辛い食べ物の代表」みたいなやつのときって、大体別添で辛さを足すタレとかオイル的なものがついているところだと思うけど、それもなかった。

    ハラペーニョって言うと、タバスコよりも辛いみたいなイメージがあるけど、これは全くそんなことはなかった。恐らくホワイトチェダーチーズによりだいぶ緩和されているのかも知れない。

    あと、ハラペーニョ特有の酸味みたいなものもほとんどなく、いわゆる激辛系香辛料特有の臭みも当然なかった。

    一応後からひりついた辛さが追いかけてくるところではあるけど、それも大した辛さではなかった。

    油については、以前食べた同じくUFOの「炙りチャーシュー」に非常に近く、見た目的には非常にテッカテカであるにもかかわらず、食べた感じとしてアブラアブラしておらず、意外と食べやすくもたれにくいと思った。

    ※関連過去ログ 
     【コンビニ:焼きそば】日清 焼そばU.F.O.大盛 炙りチャーシュー油そば

    ただ、加薬は最初から入っているのでいいとしても、せっかくならふりかけでも何らかのスパイス的な辛さが有ってもいいのかなと言う気がした。そういう意味では、ちょっと物足りなさを残す感じではある。

    あと、単純に辛さが思ったほどでもないので、辛味好きなひとからしてみたら多分全然物足りないと思う。

    とはいえ旨いのは旨いで、あと何回かは食べると思う。ごちそうさまでした。

    ■EDIT

    日清 カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ 99g×12個
    日清食品 (2018-12-10)
    売り上げランキング: 23,360

    ・ファミマで購入



    まあまあ旨かった。

    まあ、日清のカップヌードルなんで、突き抜けたインパクトっていうものはなくて、「スモークベーコン」とか言ったところで、日清カップヌードルの主役はあくまで「麺」なので、正直意識してないと、その存在感を感じることができない。

    まあ、言い換えればそれだけ日清カップヌードルのクオリティが、どのフレーバーでも絶妙なバランスで維持されているってことだと思うんだけど。

    で、風味としては、だいぶ前に食べたことのある「ブラックペッパークラブ味」に非常に近い。別添のメープルソースをかけるまでは。

    ※関連過去ログ
     【コンビニ:ラーメン】日清カップヌードル ブラックペッパークラブ

    最初はメープルって聞いてちょっと不安に思ったけど、この別添のメープルソースは量的にもごく少量なので、味そのものというより風味が変わる感じ。要は「香り付け」としてついてるものって感じですね。

    で、そんなメープルとカップラーメンが果たして合うんかえ?って思うじゃないですか。これについては「意外と悪くはない」って感じでしたね。

    や、合う・合わないで言ったら「絶対合わない」でしょそんなもんwただ、思いの外、気にならなかったと言うか、邪魔しない程度にアクセントになってたって感じですね。

    ま、新しい味ってことでの面白さはあったとは思いますけども。

    ただぶっちゃけ、それ以外に特徴らしい特徴はなかったので、それくらいですかね。あ、スープがブラックペッパークラブ同様、若干とろみが付いていた感じでした。

    現場からは以上です。ごちそうさまでした。


    ■EDIT

    ペヤング スカルプDやきそば 18個入り
    まるか食品
    売り上げランキング: 38,143

    思いの外、旨かった。

    【【コンビニ:焼きそば】ペヤング スカルプDやきそば】の続きを読む ■EDIT


    ・セブンイレブンで購入。



    旨かった。

    ここ最近のペヤングとしては一番のアタリではないかと思う。

    ペヤングの中細縮れ麺とたらこの相性は抜群だったと思う。たらこは液体ソースでたらこの風味を付けたあとに、更にダメ押しとばかりに後入れのふりかけで絡ませる感じ。

    でも、この後入れのふりかけで多分「辛さ」を出しているんだと思う。食べていると、めちゃくちゃ辛いわけではないけど、一定量のヒリヒリ感はある。

    あと、やはり例によって「3分」のところ「90秒」で湯切りしたのも正解だったと思う。

    これは久々にペヤングでリピートしたくなった。多分また食べると思う。

    ごちそうさまでした。 ■EDIT

      
    ・セブンイレブンで購入



    まあまあ旨かった。

    とはいえ、これは従来の一平ちゃんとは遥かに異なる。もう完全に別ブランドと言ってもいい。更に言うなら、これは「焼きそば」ではなく「油そば」だ。

    【【カップ麺:焼きそば?】明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 焦がしにんにくたまり醤油味】の続きを読む ■EDIT

    日清 焼そば U.F.O ミーゴレン 110g×12個
    posted with amazlet at 18.11.15
    日清食品 (2018-11-12) 売り上げランキング: 15,657


    超絶旨かった。

    箱買い決定です。 いや、もうハッキリ言ってこれ以外言うこと無いんですけどね。シンプルに旨い。ひたすら旨い。ただただ旨い。それだけだから。

    もっと言っちゃえば、正直食べる前から旨いことはわかりきっていた。だってミーゴレンだから。なので今回のレビューはその答え合わせでしか無かった。

    ※関連過去ログ
    【お題】おすすめの常備菜、おしえて! - 
    【お題】好きな「袋麺・カップ麺」なに? - 

    ただ、正直なところ、上記過去ログで言及した「日清インドネシア風焼きそばミーゴレン」は超えられていない。本当に惜しいが、やはりいちばんはと言うと、UFOブランドではなく、単独で四角いカップに入っていたときのもののほうが旨い。

    同じ日清なんだから大して変わらんやろと思う人は、カップ麺のことを何もわかってない人だ。 確かにソースはほぼ一緒だった。だが、今回のはあくまで「UFOブランドである」ということだ。UFOであるが故、麺がまるすぎるのが残念だ。やはりミーゴレンは、「中細縮れ麺」が最もよく合う。

    とはいえ、以前は麺の量が少なく感じたが、今回はUFOのレギュラーサイズなので、ちょうどいい量だった。まあ、男の場合、ランチでこれ1個だけだとやはり少ないので、何かしらのホットスナックくらいは有ったほうがいいと思う。

    忘れないうちに箱買いします。ごちそうさまでした。あ、因みに明日の昼飯もこれで決定です。
    ■EDIT


    ■濃厚旨辛担々麺@ファミリーマート■
    ファミリーマート通常価格:132円(税込142円)



    旨かった。

    ぼくは、辛いものはそこまで苦手ではないし嫌いではないけど、辛い物好きの人には遠く及ばないので、割と何でもすぐに「辛い辛い」言っちゃうタイプではある。

    なので、辛口系のカップ麺における「旨辛」という表現については一切信用していない。なんか、「旨辛」ってすごく人を騙しているニュアンスさえ感じませんか?

    だってなんか「旨辛」って言われると「あ、じゃあ辛さはそんなでもないんだ?」って思っちゃいません?プライマリにあるのはあくまで「旨い」のほうであって、「辛さ」はそれを引き立てるためのセカンダリで、そこまで強くないもの。

    って思っちゃうわけですよ、こっちとしては。なのに、実際食べてみると、結構辛いことが多くてですね。何度もこの言葉に騙されてきたわけですよ。特にTOPVALUのやつとか。

    ところがこいつに関しては、思っていたほどの辛さではなくて、非常にちょうどよかった。あと、辛めだからなのか、面が中太なのも良かったですね。

    別添の調味油も、ごまの風味がしっかりきいていたし、まあ言っちゃえば「別に普通」といった味ではあるんだけど、十分楽しめた。おにぎりとの相性も良いと思う。

    辛さ感覚がバカじゃない人で、「ちょっと辛さが欲しくなった時」なんかにおすすめです。

    ■EDIT

    エースコック スーパーカップ 大盛りいかキムチ焼そば 161g×12個
    posted with amazlet at 18.11.03
    エースコック (2018-09-17) 売り上げランキング: 49,672



    旨かった。

    エースコックのスーパーカップ焼きそばは、所謂典型的な「ソース焼きそば」なので、添付の液体ソースはフルでかけると油の量がエグいことになるので、食後のもたれ感が半端なくなる。

    このため、ぼくはこの手のノーマルなソース焼きそばの際には、ソースの量を1/3程度に留めたりして味を薄めるし、なんなら麺にちょっと白が残るくらいの感じで食べて、たまに魚介系のふりかけをかけたりする。

    でもこいつの場合、それが必要なかった。ソースは専用のソースのようで、所謂先述の「ウスターソース」ではなかったので、むしろこれはフルで行くべきだと判断。

    そしてキムチについては、思っていたほどの辛さはなかったので、辛いのが苦手な人でも大丈夫だと思う。ただ、それだけに、キムチの辛さが大好きな人には少々物足りなく感じるかもしれない。

    あと、言うてかっぷやきそばなので、キムチのシャキシャキ感的なものは期待しないほうがいい。あくまで「キムチ味」って前提で作られているんだということを念頭に置いたほうがいい。

    Amazonのレビュー見たら、キムチを足して、卵の黄身をかけたら旨かったなんてことが書いてあって、なるほどと思った。それはそれで試す価値はありそうですね。

    いずれにしてもこれはリピートしたい。しばらく残っててほしいなあ。
    ■EDIT

    このページのトップヘ