■Kyushudanji Shinsengumi 1st Place Youth | FRONTROW | World of Dance Los Angeles 2015 | #WODLA15■ ぼくはPOPPIN以外のダンス動画を観ることって殆ど無くて、あってもたまにLOCKIN'の HILTY&BOSCHとかの超うまい人のものを観るくらいで、BREAKINGに至っては、まあまず 見ない。 それどころかぼくはBREAKINGに関しては否定的ですらあった。 ウィンドミルに代表されるような所謂パワームーヴ系なんかは、確かに技術としては凄いと思 うし、相当鍛錬を積まないと習得できないようなハイレベルな技術だとは思うんだけど、近年 のBREAKINGってそうした「パワームーヴの技術を競う」というところばかりがフォーカスさ れている気がしてて、誤解を恐れずに言うなら「最早ダンスではない」とさえ思っていた。 だってあそこまでアクロバティックになっちゃうと、最早「器械体操的」な気がするし、何よ りステップとかもパワームーヴに入るための前フリでしか無いから、結局トータルで見た時に 「使ってる曲関係なくね?」って思えてならなかった。 (やはりダンスって「曲に合わせてナンボ」というか「楽曲ありき」だと思うので) ところが、前回紹介した「Fik-Shun」の動画のステージでもある「World of Dance」の関連 動画にて日本の名前を発見したものだから、BREAKING興味ないけどちょっと見てみるかって なるじゃないですか。で、見てみたらこれですもん。びっくりした。度肝抜かれた。 何がビックリって、メンバー全員、未成年ってところね。 ※講師であり振付師である深見修平は除く ■九州男児新鮮組■ ※新選組ではないところに注意 ここのサイトを見ると、最年長者でも2016年に19歳になったばっか。最年少だと2016年時点 で「8歳」とかそんなん。それでこのレベル!はんぱねー。 で、今までちゃんとBREAKINGってって見たこと無いからあまり良くわかってなかったっての もあるんだろうけど、ただくるくる回ってるだけじゃなくて、意外とLOCKIN'的にキビキビと 早いテンポでステップ踏んでたりして、それがまだZEEBRAの曲にものすごく合ってて超かっ こよかった。(01:15~) この動画だといろんなアーティストの曲を使ってるけど、ZEEBRAのFIREのところばっかりリ ピートして見てる。 でも最後の方ののDaft PunkのTechnologicは要らなかったかなーと正直思う。やっぱDaft Punk はPOPPINでしょ。特にTechnologicのような曲は。   ■EDIT