脳窓全開ブログ

どうでもいいことにムキになりながら無駄に熱く長く書きなぐる日記帳ウェブログ。毎日更新!

    カテゴリ:■菓子ログ > ドリンク

    オーガニックス・バイ・レッドブル シンプリーコーラ×24本
    レッドブル・ジャパン
    売り上げランキング: 47,933

    微妙。
    控えめに言って「出来損ないのドクターペッパー」みたいな味。

    【【コンビニ:炭酸飲料】ORGANICS Simply Cola by RED BULL】の続きを読む ■EDIT




    旨かった。
    正直期待してなかっただけに、めっちゃ評価は高くなる。



    【【コンビニ:エナジードリンク】MONSTER - ABSOLUTELY ZERO】の続きを読む ■EDIT




    まあ、普通。

    【【コンビニ:エナジードリンク】MONSTER PIPELINE PUNCH】の続きを読む ■EDIT


    モンスター キューバリブレ 355ml×24本
    アサヒ飲料 (2018-04-24) 売り上げランキング: 2,592

    ※セブンイレブンで購入

    イマイチ。

    MONSTERシリーズはこれまでに、ほぼほぼ全種類飲んできたけど、やはりなんだかんだ、普通のやつが一番というところに帰結するということを改めて実感するとともに、こいつが間違いなく一番微妙だということがわかった。

    兎にも角にも、味も刺激も首筋がカーッっと熱くなる感じも、何もかもが本当に微妙。本当にこれはエナジードリンクなのかと疑いたくなるくらいにパンチが弱い。完全にコレはジャケット詐欺だと思う。

    赤と黒(ルージュ・ノワール)のドギツい色合いとは裏腹に、味が兎に角薄い。

    飲む前の想像としては、もっとこう、ガラナ感の強い感じというか、風味的にはドクターペッパーが更にぱっちり二重になって目ヂカラアップ!みたいな癖のある感じを期待していたのに、拍子抜けもいいとこ。

    そこに元々の微炭酸も相まって、喉越しに何のカタルシスも得られない。これで355mlは量が多いと感じるし、何より¥200は高く感じてしまう。

    もしかしたらあと1回位飲むかもしれないけど、もうそこで終わりだろうな。
    ■EDIT


    サントリー キックスタート 350ml缶×24本入
    サントリーフーズ 売り上げランキング: 32,501

    旨かった。だが、それだけだった。

    行きつけのコインランドリーに設置されている自販機にいつの間にか並んでいて、近所及び職場付近の何処のコンビニでも見かけたことがなかったので、エナジードリンク好きとしてはスルーできないと思い、購入。因みに自販機だと「¥190」でした。

    しかし、エナジードリンクで350mlなんて多分初めてだろうし、ましてそれがRED BULLやMONSTERよりも安い¥190というのがどうも気になる。てゆーかぶっちゃけ、エナジードリンクに350mlも要らない。

    お味の方はと言うと、一応「マウンテンデュー」ブランドなので、それっぽい味はするが、一言で言うと、「微炭酸のファンタグレープ」って感じだった。

    で、エナジードリンク特有の「かーっと首筋が熱くなる感じ」が全く無いので、よくよく成分表を見てみると、エナジードリンクにつきものの「アルギニン酸」が入ってなかった。恐らく、リョウに対して価格が安いのもこのためだろうと思われる。

    ということもあり、普通に飲み物としては旨いけど、それだけって感じで、所謂エナジードリンクとしての効果は期待しないほうがいい。味というより系統として、以前紹介したこともある「リアルゴールドWORKS」にかなり近いものがある。

    ※関連過去ログ
     【コンビニ:エナジードリンク】REAL GOLD WORKS

    ■EDIT

    コカ・コーラ リアルゴールド ワークス 250ml 缶×6本
    コカ・コーラ (2016-05-09)
    売り上げランキング: 167,907

    うまい。

    強めの炭酸を謳ってはいるが、全然強くない。寧ろレッドブルに近いくらいの微炭酸。なんなら元祖である金のリアゴーの方が炭酸強いくらい。やっぱりエナジードリンクの炭酸は微炭酸がちょうどいい。

    ぼくのエナジードリンクライフは「デカビタC」から始まっているんだけど、やっぱり「オロC」にせよデカビタにせよリアゴーにせよ、安いエナジードリンクはみんな大体強炭酸で、所謂エナジーチャージ的な効果は正直期待できないものしか無い。

    それどころか、よく仕事中に金のリアゴー飲んでたんだけど、エナジーチャージどころか寧ろ眠くなることさえあった。炭酸強くて甘みが強いから、血糖値が跳ね上がるんだろうね。これじゃコーラとかと一緒。

    それを知っていたので、コンビニでこれを見かけた時、正直全く期待していなかったんだけど、このブログでいつか「エナジードリンクレビューをやる!」と決めていたので、意を決してBUY。

    レッドブルと同じくらいの価格帯であることから「金のリアゴーとは一線を画しているぞ!あいつとオレは違うんだぞ!」感はなんとなく伝わってきてはいた。

    やっぱり高いだけあって、まず「味が上品」だった。そして微炭酸なので、金のリアゴーよりも喉ごしが滑らかで、スンナリ入ってくる。金のほうのようなザラついていて重たい感じが全く無い。

    でも、金のリアゴーの味をベースにしているので、風味は金のリアゴーだった。確かにこれは朝とか、午前中に飲むにはいいかもしれない。


    ■EDIT

    327880_615

    ■珈琲所 コメダ珈琲店 まろやかミルクコーヒー■
     発売日:2015/7/14
     販売先:全国のコンビニエンスストア等
     (一部地域、一部店舗を除く)

     1968年創業の名古屋を代表する喫茶店、コメダ珈琲店。店舗で人気の「ミルクコーヒー」がチルドカップ飲料で登場。どこか懐かしさを感じさせる、こだわりの一杯です。
     コメダ珈琲店伝統のブレンドコーヒーと同じ産地・配合のコーヒー豆を使用しています。

    飲んだのは今回で3本目。  

    舌触りやのどごしについては、前回レビューした「BOTTLATTE(ボトラッテ)のカフェラテ」と違い、まろやかでありながら非常にサラッとしていて軽やかな印象。  

    それでいてミルク感はしっかり出ていて、甘いんだけど甘すぎず、変にコーヒー豆をプッシュしてくる押し付けがましさもなく、非常に飲みやすい。  

    こっちのほうがよっぽどリラックスカフェだと思う。ホント、ボトラッテ何だったんだあれ。名古屋発祥のカフェで、関東の方にも展開しつつあるらしいので、いつか店舗のカフェも飲んでみたい。 ■EDIT

    img_92306_2

    最近コンビニで見かけたので、カフェラテ好きの僕としてはやはり気になるのでBUYしてみたんですけど、なんだこれ。すげー重たい。もたれるっていうかめっちゃ消化が悪い気がする。  

    一応コンセプト的には「リラックス集中」らしく、なんていうかこう、濃厚というかコクがあるというのかちょっと良くわからないんですが、まろやか感ってことで言えば確かに非常にまろやか。でもちょっと牛乳感が強すぎる気もする。  

    なだけに、きっとタバコ吸う人ならよく合うんじゃないかなというところではあるんだけど、でもこれ絶対寝る前に飲んじゃダメな奴。翌朝絶対身体がダル重になる。起きてる時に飲んでも身体が重く感じるんだから。


    ■EDIT

    このページのトップヘ