某インターネットサービスCS職の愚痴的なエントリ。

でも、ただの愚痴ではなく、ぼくなりの「問題提起」でもあるので、この手の話も定期的に書いていきたい所存。因みに過去、似たようなエントリをここで書いてます。

※関連過去ログ

http://blogrider.tokyo/archives/26477900.html


http://blogrider.tokyo/archives/21716880.html



 「わたくし初心者なので」←だから何?


お問い合わせの際にこの一言を入れてくる人いるんですけど、マジでこの一言要らない。

だって、その情報もらったところで、こっちからしてみたらマジで「だから何?」って話でしかないんですよ。

だって、質問者が初心者かどうかなんてこっちの知ったこっちゃないし、そもそも「じゃあ、どの程度なら理解できて、どこからわからないのか」っていう理解・認識の範囲を、「初心者」という一言だけでこっちがわかるわけ無いじゃんって話だから。

質問時にこれを言う人は、初心者以前に「ただシンプルにバカなだけ」だ。

本質的かつ「答えを知るため」ではなく、「理解するための上質な質問」ができるかどうかというところにおいて、初心者かどうかなんてのは関係ない。

自分のやりたいことが出来ない、やり方が不明であるという部分を質問するなら、「自分の状況と、自分が何をしたくて、何が出来ないのかという部分をきちんと理解していること」が重要だ。

その上で、不明点の解決のための質問には「状況説明」が必須になるのだから、状況説明において重要な「5W1H」をきちんと用いて、子供が聞いても状況が理解できるレベルで状況を説明しろって話だ。

これは、初心者であっても出来ることのハズで、これすら出来ないことの言い訳として「初心者」を使うなと、声を大にしていいたい。

 「知らないこと」でマウントを取るのは
 ただのバカなガキのすること


モンスタークレーム系の客に多いんだけど、自分が知らないがばっかりに意にそぐわぬ結果になったことに対し、「そんな事言われてもこっちは知らねえよ」とか、「規約なんかいちいち読むわけねえだろ」みたいなことをバカが居る。

そういう人はシンプルに「死ねばいいのに」って話ではあるんだけど、ぼくの職種だとその顧客が「会社経営者」とか「店舗経営者」が多いんですよねえ。。。いや、それってどうなのって話で。

自分のリテラシーのなさや管理不足を棚に上げてやいのやいの騒ぐやつは、いくら金を払っていようがサービスを利用する資格がない以前に、そもそも経営者としての資格ゼロ。潰れて、何もかも失ってしまえばいいのに。と思う。

「知らないことでマウントを取るな」って話。

つくづく思うけど、「無知は罪」だと思うわけですよ。教わらなければ出来ないことであれば、「教わってないから知らない」はまだわかる。それは、教える側の責任でもあるから。

けど、「それ、お前が自分で勝手に始めたことだよな?な!」って言うことを「こっちは初心者なんだから知らない」なんて、そんな道理が通じるわけねえだろって話。

それこそ自分も会社経営しているんならわからんかね?っていつも首を傾げてしまう。自分がエンドユーザーに同じように詰められた時、あんたどう対応するわけ?って。

 「ひな形の回答ではなく、誠意ある回答を求めます」
 ←テンプレで返すに決まってるだろバーカw


これもたまにいる。もう、本当にバカすぎて目眩がする。

回答の文章がテンプレかどうかなんて「質問に対する回答になっているか・いないかの問題」なのだから、関係ないだろって話。本質的じゃない。

明らかにこちらの不備でクレームに発展しているのならまだしも、ヒステリックにこの手の書き方をしてくる人ほどこちら側の不備ではなく、「単純に質問者の確認・認識不足」であることが大半だ。

管理画面やマニュアルを見れば解決できる問題に対して、自分の視野と頭の悪さから最低限拾える情報すら拾えず、状況の理解が出来ていないくせにその状況について、自分の不備・不足を1gも疑わずに全てこちらのせいにしてクレームを入れてくる。

これを「バカ」と言わずして何と言えばいいんだろうw 悪いが一切同情の余地はない。

いや、本当によくそんなんでお店とか会社とか経営できてますよね。良くも悪くも、経営者ってバカでもなれちゃうからすごいですよねw

なので、そんなバカがしてくるバカな質問に対して誠意もクソもねーよって話。対応コストのほうがかかってるんだから、それを1gでも軽くするために「返信用テンプレート」ってのをものすごい数用意して日々捌いてるんだっての。

誠意ある回答を求めるんなら、まずバカな質問をやめろ。あと、似たようなやつで「話の分かる人をよこしてください」みたいなことを言うやつもいるが、「そりゃこっちのセリフだ」って話だ。

 「話のわかる人間を出せ」「責任者呼べ」
 ←誰が出てきても一緒だよバーカw


そもそも「お問い合わせ」なんてものをしている時点で「質問者のほうが知識がない」という状態なんだから、そんな状態でマウントを取ろうとすること自体がそもそもバカなんだって話。

その話し合いで、自分の頭が悪いばっかりに理解の範疇を超えていたり意にそぐわないからと言って「話のわかるやつを」とか「責任者出せ」って、時間の無駄以外の何者でもない。誰が出たって回答内容に変わりは無いのだから。

要するにこれを言う人ってのは、「自分は客だから立場が上」と勘違いしている世間知らずな田舎者のバカなのだ。だからこういうことを平気で言っちゃう。店員に土下座とかさせるタイプも正にこれ。

要は「屈服させたいだけ」なのだ。色んな場面でこういう人たまーに見かけるけど、恥ずかしくないんですか?って話。

まあ、こういうブチギレしているときって、絶対的に自分が正しいって思っちゃってるんだろうから、恥もなにもないんだろうね。

ただ一つ言えることは、こういう人間は何やっても成功しないだろうなってこと。人としての高も底も知れてしまってるから。
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT