b00778cd-333f-4c98-b262-42ffeb2e1c92



まあまあ。
思っていた以上に肉が硬かったけど、「肉喰ったったぜ感」は得られた。

 注文したもの


b00778cd-333f-4c98-b262-42ffeb2e1c92
  • チャックロールステーキワイルド200g@¥890
  • トッピング1:ネギ@¥100
  • トッピング2:ガーリックチキンタツタ@¥300
何か、肉とライスとスープだけってのもつまらんなと思って、高脂質・高カロリーなのは百も承知で、トッピングにガーリックチキンタツタをつけたった。ビーフ&チキン。

因みに、折角メニューの写真も撮ったのでついでに乗せておく。 
86c3f05a-1a58-412e-a337-7b956d106e21668cb615-91a3-4ab4-8811-ac2c94d1605e

 スープ&ソース

e142b55a-4714-48f4-98ec-f39183132572

スープは普通のコンソメスープ。
ソースは4種類くらいの中なから選択可能で、確かこの時は「オニオンスープ」を選びました。

 ライス


24df68aa-cd52-4b4b-a7e5-60de33ddf09e

まあ、インドカレー屋じゃないので、当然のことながら、普通の日本米です。この漢字からして1皿180g程度での盛り付けというところでしょうかね。

とは言え、コロナの影響で、以前はおかわりフリー(各自で盛り付けるバイキング式)だったものの、申告制に変わったので、おそらく多めに盛ってる気がします。というか、自分が店員ならそうする。いちいち呼ばれたくないので。

で、ライスなんですけど、若干べちゃってる感があった気がします。

この手のガッツリ系のご飯で水分含有量が増えちゃうと、途端に重たくなるから、炊く時は水分量減らさないとダメですよね。

ちょっと冷め気味でパラついているくらいのほうが、肉・脂・ソースとの相性が良くなってグイグイ進むと思う。ま、その分食べすぎてしまう可能性は大でしょうけど。

で、自分の場合、後述する「ガーリックチキンタツタのトッピング」も追加しているので、最初からおかわりはしない前提で行きました。

 ガーリックチキンタツタ


395c7177-d40a-4efc-acf6-0fb99b6c9a27

トッピングメニューなので、小皿に小さい唐揚げサイズのが4つくらい来るのかな?くらいに思ってたんですけど、意外とでけえなw これだけで普通におかずになりそうですけどね。

で、ガーリックフレーバーはそれほどしつこくもなく、それでいて衣はカリッとしていた中の肉は非常に柔らかくてジューシーという、理想的な塩梅でした。

ぶっちゃけ、メインよりこっちのほうがうまかったかも。

 チャックロールステーキワイルド200g


b00778cd-333f-4c98-b262-42ffeb2e1c92

ネギをトッピングしているもんで、ネギしか見えねえw
なので、切ってみました。

9bee357b-984f-4dc1-9c7c-2073cd3d3088

いや、これめっちゃ旨そうじゃないですか。

ただ、冒頭にも書いたように、思っていた以上に固くて、先ず切るのに苦労した。ナイフ折れるんじゃないかと思った。

あと、もっと鉄板が熱いうちにタレをもっとドバっとかけておけばよかったなとちょっと後悔した。なんか冷めちゃった感があって、味が半減した気がする。

まあ、こないだの焼き肉といい、この手のものを1人で食べに行くことがほぼほぼ初めてなので、慣れてないんですよねw

 まとめ


先述の通り、この手のステーキ系とか慣れていないので、肉の種類tとか全然知らなくて、メニューを選んでいるときも、「これ、どう違うん?」って感じだったので、適当に選んでしまった。

でも、当然のことながら、チキンステーキやハンバーグ、またはそれらのミックス者なんかもあるので、今後は無難にその辺を選んでいこうと思います。

ごちそうさまでした。
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT