約2ヶ月ほど前にもこの二人がコラボで楽曲を出してて、それを紹介しましたが、今回はその第2弾です。

※関連過去ログ
http://blogrider.tokyo/archives/25932933.html


KREVA 「タンポポ feat. ZORN」MUSIC VIDEO
10/14 DIGITAL SINGLEリリース

前回の楽曲は「BACHLOGIC」さんが作ったトラックでしたが、今回はKREVAさん自身による楽曲。というよりタイトルをよくよく見てみると「feat. ZORN」となっていて、前回とは逆ですね。

で、KREVAさんは普通にトラックメイキングも出来る人なので、今回はセルフプロデュースということなのでしょう。

楽曲については、前回の「One Mic feat. KREVA」が正直自分的には微妙だっただけに、ぼくはこっちのほうが好きですね。

というか、ビートもメロディーもKREVA節炸裂って感じだし、そこにZORNさんも違和感なく溶け込んでますよね。

あと、コメント欄でも触れられているけど、KREVAさんのバースでの「わざわざ格下を見ないでしょ」は、「AKLO+NORIKIYO / 百千万(Remix) feat. 般若 & ZORN」でのZORNさんのバースをサンプリングしてる。

で、対するZORNさんはKREVAさんの代表曲名である「イッサイガッサイ」というワードをサンプリングしてて、お互いに対するリスペクトが強く感じられた。

他にも、KREVAさんのお家芸でもある「文字入れ替え」をZORNさんがやってて、「RATS⇒STAR」としているところで「おお!」ってなった。

けど、よくよく考えたら、鈴木雅之・田代まさし・桑野信義(くわまん)がかつて所属していたグループ「ラッツ&スター(RATS & STAR)」って正にそれが語源なんですよね。要は英語の回文。

※RATS & STAR←逆から読んでもRATS & STARとなる。

あとは、「年少の独房(ZORN)」と「慶応を卒業(KREVA)」という、お互いの境遇を対比する形での押韻はもうお見事としか言いようがない。(ZORNさんは少年院あがり)

あと、ロケ地がなんかカッコよかった。なんか仮面ライダーのロケで使われてそうな感じで、既視感がある。あとKREVAさんの黒のロングコートにサングラスっていう、闇のエージェントっぽい感じも良かった。


AKLO+NORIKIYO / 百千万(Remix) feat. 般若 & ZORN



イッサイガッサイ
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT