23129_1_10
虚構推理(2020)


あんま面白くなかった。

これ、ジャンル的には「推理モノ(ミステリ)」ってことになるんだろうか。

にしても、タイトルで既に「虚構」といっており、推理モノでありながら怪異(妖怪とかモノノケの類)という非現実的存在が当たり前のように出てきて、結局「なんだかよくわからない」というのが率直な感想。


 結局何が言いたいのかよくわからん内容


推理モノというジャンルの特性上、主人公の「琴子」とかがやたら説明的に喋りまくってるのも鬱陶しくて、怪異繋がりという点からどうしても、西尾維新の「物語シリーズ」を思い出してしまう。

あっちの方は完全にエキセントリック&アヴァンギャルドな方向性だったのを、エヴァンゲリオンを彷彿とさせるタイポグラフィーを始めとするアーティスティックな映像手法で、言わばエピソードを「記号的かつPV的に」表現できているので、映像として楽しめる余地はまだあった。

でもこっちは、「言葉遊び」という点での類似性はあるけど、西尾維新ほどのセンスはないし、つまらない話を、ただダラダラ長々喋ってるだけなので、とにかくひたすら退屈でしょうがなかった。

特に三話目くらいまでは非常につまらない推理が続き、この時点で「はいはい」って感じなんだけど、問題は4話目以降。

レビューではここから面白くなる的なことを見たような気がしたので、とりあえず見てたけど、ここから「鋼人七瀬・編」となるんだけど、このエピソードがまあつまんないのなんのって。

なので、途中からGoogle Chromeのプラグインの「Video Speed Controller」を導入して、Amazonプライムの映像を無理やり倍速で見てたんだけど、倍速で見ると何故かそこまでストレスは感じなかった。

要は、じっくりゆっくり見てると非常に疲れるアニメなので、倍速で適当に流し見程度で丁度いいんだと思う。

 このアニメの良かった点


このアニメの中身においてよかった点は1個だけ。ヒロインの「岩永琴子」が可愛かったってこと。ただそれだけだった。

file
この服装とか、キャラクタとかは可愛らしくてよかったと思う。正直な話このアニメを継続して最後まで見る勝ちがあるとすれば、「この子を見るためだけ」とかだと思う。ぼくはそんな感じだった。

だから倍速でみてストーリーが入ってこなくてもそれで良かったみたいなところがある。

 OPとEDは良かった


ここ最近見てきたアニメで、OPとEDが正直微妙なものが多かったように思うんだけど、このアニメのOP曲は特に良かったんじゃないかと思う。


虚構推理 OP

「嘘とカメレオン」というバンドの「モノノケ・イン・ザ・フィクション」という曲名です。もうなんか、バンド名と曲名逆じゃね?って思っちゃうようなバンド名ですよね。

以前もどこかで書いた気がするんですけど、ぼく、こういうバンド名ホント嫌いでねw なんか、ロキノン系というよりは「ヴィレヴァン系」っていうんですかね。

ちょっと古いけど「ゲスの極み乙女」とか「神様、僕は気づいてしまった」とか「ヤバイTシャツ屋さん」とか「Official髭男dism」みたいなやつ。

「こんな超個性的なバンド名つけちゃう俺のセンスやば」とか「や、ほら、おれって感覚普通と違うじゃないですか。ブッ飛んでるじゃないですか」っていう以上アピールと言うか、奇をてらってさえいればセンスがあると勘違いしているそのセンスの無さっていうんですかね。

もうなんか、ぼくから言わせるとこのセンスって「田舎者そのもの」だったりするんですよね。で、この「嘘とカメレオン」も正に、音楽のジャンル的にも正にその「ロキノン・ヴィレバン系」に合致してるんですよねw

でも悔しいかな、この曲はちょっといいなと思ってしまったんですよね。

ついでに劇中に出てきたアイドル「七瀬かりん(CV:上坂すみれ)」の曲と、宮野真守の歌うED曲の動画を置いておきます。



【期間限定】七瀬かりん「火炎放射器とわたし」PV(TVアニメ『虚構推理』第4話劇中歌)

やっぱり上坂さんて歌上手いというか、幅が広いですよね。アイドルとしての幅というか、引き出しの多さみたいなものを感じる。同じような楽曲があまりないんですよね。



宮野真守「LAST DANCE」MUSIC VIDEO

なんか普通にスイングジャズの曲。OPがあーゆーエキセントリックな感じだから、いい対比にはなってると思う。特に、OPが主人公:岩永琴子であるならば、このEDはその彼氏である「桜川九郎」を象徴している気がする。

というか、ぼくはいつも声優さんのラジオをめっちゃ聞くんだけど、各番組でさんざん流れていたので、知っていたしなんならちょっと飽きてもいた。でも、宮野さんはすげー歌上手いと思う。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT