6f78693d-0af3-4797-8b2d-accd97987c51
エースコック 一度は食べたい名店の味 Premium 狼煙 魚粉盛り 濃厚豚骨魚介ラーメン


めちゃくちゃ旨かった。

 狼煙 魚粉盛り 濃厚豚骨魚介ラーメンの
 「カロリー&PFC」


d4b1dab3-a169-40d2-8f86-b56b9031c9dd

内容量:97g
(麺:65g)
カロリー: 345kcal
タンパク質: 9.9g
脂質:7.9g
炭水化物: 58.5g
食塩:7.0g

前回の「寿がきや:奈良天理」も結構ヘルシーだったんですが、今回のこいつは更にそれを上回るヘルシーさで、店頭でチェックした時は思わず二度目しましたね。

だって脂質「7.9g」ですよ。10g切ってるんですよ。こんなにこってりそうに見えるのに。すごくないですか?

で、タンパク質も「ほぼ10g」なので、カロリー・タンパク質・脂質、全てが前回の「寿がきや:奈良天理」よりも好条件でした。ここまで低脂質なのは、「無鉄砲」以来な気がします。

※関連過去ログ

これはもう完全に、減量向けのカップ麺と言わざるを得ないです。
因みにアレルゲンはこちら。

50999771-d819-45df-bc59-07fb08f8ad60

 狼煙 魚粉盛り 濃厚豚骨魚介ラーメンの
 「かやく&スープ」


0841f808-3810-4045-bfd8-ab852619a55c

3つも入ってました。内訳としては、「かやく入り粉末スープ・液体スープ・ふりかけ」となってました。で、かやくそのものの内訳としては「味付豚肉、ねぎ、メンマ」でした。

で、あろうことか、最初にこの「ふりかけ(魚粉)」を見事にかけ忘れてしまったまま感触してしまったんですよね。なので、このレビューを書いている現時点では、すでに2つ食べてます。

でも、最初に魚粉パウダーを入れ忘れた状態で食べてても十分旨かったので、全然いいですね。これは普通にリピートしてもいいレベル。

で、魚粉パウダーを忘れずに入れた際の画像がこちら。

su-pu

やはり魚粉パウダーが有ることによって、所謂「魚介系・煮干し系」なとろみと風味になるわけでして、ぼくは正直あまり魚介系って好きではなかったんですが、豚骨ってこともあって、美味しくいただけました。

というよりも、ぼくは単に食わず嫌いをしていただけなのかも知れない。もうなくなっちゃったけど、歌舞伎町にあった「熟成極豚ラーメン 一番軒 東京歌舞伎町本店 」の「煮干しとん」が非常においしくて、それ以来、あまり抵抗はなくなったかも知れません。

※関連過去ログ


 狼煙 魚粉盛り 濃厚豚骨魚介ラーメンの
 「麺」


92ca15b1-29a7-4853-bab6-fc870a501344

「太ストレート麺」でした。

このブログで何度も書いてますけど、ぼく、そもそも太麺って好きではないんですよ。友人の影響で家系ラーメンを何件か食しているうちにいけるようにはなりましたけど、いまでも積極的に食べたいとは思わないんですよね。

ところが驚いたのが、こんなコシの強そうな太麺でありながら、麺のコシ自体は非常に弱く、喉越しも非常になめらかだったんですよね。これはちょっとびっくりしました。このレベルの太麺でここまで柔らかい麺なんて食べたことなかったんで。

なので、太麺好きな人っておそらくコシの強さも求めてるんでしょうけど、そういう人には物足りなく感じるかも知れないですね。そういう意味では非常に好き嫌いが分かれそう。

 まとめ


「魚粉パウダーの入れ忘れ」という間違いを挽回するためとはいえ、同じカップ麺を2日連続で食べたのは結構ぼくにとっては珍しいです。少し前に食べた寿がきやの「小田原タンタンメン」以来ですね。

「魚介系」も「太麺」も好きじゃないけど、ヘルシーさに釣られた結果、実はお大当たりだったというのは嬉しいサプライズですね。

非常に減量向けなカップ麺でも有るので、減量中にラーメンが食べたくなったら、こいつをおすすめします。

ぼくも後何回かは食べたいと思います。ごちそうさまでした。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT