めっちゃ旨かった。

b69e872b-4684-4a22-be15-b06ef93986d0
NY(ニューヨーク)ポーク丼 - 単品並盛¥580

ぼくはいつものように「サラダセット」で注文しました。流石に味の想像が完全にしきれていないうちから卵をブチ込むのはちょっと勇気がいるし、まずは本来を味を楽しみたいということで。

 NYポーク丼の
 「カロリー&PFC」


カロリーたんぱく質脂質炭水化物
並盛
651 kcal19.9 g17.0 g104.5 g

公式からそのままコピペ。ホントはリッチテキストをまんまコピペするのって好ましくないんですけどね。なんかちょっと面倒くさくなっちゃったので、表示のテストも兼ねて今回はこの形で。

 ⇒なんか「ナトリウム」の部分が隠れちゃってたので、ちょっと手直しした。

で、実際食べる前はこの辺り調べずに行ったんで今見てびっくりしたんですけど、丼もののご飯とは思えないくらい脂質が低いですね。

だって「17g」ですよ?昨日取り上げた「日清カップヌードル海老の濃厚トマトクリーム」とほぼ同じくらいですよ。すごくないですか。

というか、めっちゃ「高タンパク・低脂質」なので、これ減量中でも全然いけますね。なので、特に「女性だけど丼ものガッツリ食べたい!」な人にはおすすめですね。

 奥の方にある白いの


これ、「スライスオニオン」でした。ぼく、スライスオニオン超好きなんですよ。オニオンの目に染みるあのピリ辛が大好きで。

というか、「パストラミポークといえばスライスオニオン」みたいな所あるじゃないですか。マリネとかもそうですけど。

なので、この相性は最高ですね。

 上にかかってるクリーミーなやつ


これ、食べてる時ずっとなんだろうと気になってたんですけど、公式サイトで確認すると、どうやら「わさびマヨ」だそうです。なるほどね。

確かにクリーミーなんだけど、どこかピリ辛感は有るなと思っていたんですよね。とは言え、そんなに「わさびわさび」しているわけではないので、わさびが苦手な人でも全然いけるはずです。

というより、おそらくこれが有ると無いとじゃ大違いでしょうしね。

 まとめ


今回のこのNYポーク丼については、「おんたま+オニオンスープセット」なんてのも用意されてるみたいなんですけど、冒頭にも書いたように、まずはレギュラーにしました。




 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT