81OBcyhocrL._AC_SL1500_
寿がきや 小田原タンタン麺 中辛


めちゃくちゃ旨かった。既に3食は食べてる。


 寿がきや 小田原タンタン麺 中辛の
 「カロリー&PFC」


09c7d444-87eb-4caf-ac8e-583667d88bf4

内容量:122g
(麺:65g)
カロリー: 410kcal
タンパク質: 10.9g
脂質:9.0g
炭水化物: 71.2g
食塩:6.2g

総量「122g」に対して麺量は「65g」なのですが、これはおそらく後述する「後入れ粉末スープ」と「液体スープ」によるものかなと。

麺量についてはレギュラーサーズのカップラーメンより5gだけ多いわけですが、そう考えるとカロリーが高く見えると思うんですが、でも高タンパク・低脂質なので問題ないですね。

というか、カップ麺で脂質が10g切っててタンパク質が10g超えてるっていうのは、かなり優秀かなと。減量中でも安心して食べられるカップ麺だと思います。流石は寿がきやさんですね。

 寿がきや 小田原タンタン麺 中辛の
 「かやく&スープ」


21957493-2602-48ea-95a5-d22b493ecb36

まず内容物については上画像の通り「かやく・液体スープ・後入れ粉末」となります。

粉末を「後入れ」って大分珍しいわけですけど、これ要するに「餡(あん)」を作るための片栗粉的なものですね。

なので、混ぜる時のコツとしては、全体的に広げるようにして、入念に混ぜ混ぜしたほうがいいです。じゃないと固まりになってしまい、非常に食べづらくなります。

615414ac-a711-4c05-afa3-f98c27494ab5

かやくを入れたところです。

a6dfc207-6fa7-4242-99e2-557db6b3ea06

そして、後入れの粉末を入れてかき混ぜた後のスープがこちら。ちょっとわかりにくいと思いますが、餡になっているので、結構とろみがあります。

また、辛さについては「中辛」という表記でしたが、最近辛いのに強くなってしまったからなのか、さほど辛さは感じなかったと言うか、甘辛系のピリ辛という感じで、全く問題はなかったですね。

辛いのが苦手な人でもぜんぜん大丈夫だと思います。

 寿がきや 小田原タンタン麺 中辛の
 「麺」


9a90708f-2cdf-4110-b9c5-ecde34682f8e

「中太縮れツルシコ系中華麺」でした。寿がきやなので当然「ノンフライ麺」なわけですが、軽すぎず程よい感じのコシがあり、餡との絡みも絶妙だったと思います。

 まとめ


ぼくはそんなに担々麺って好きな方ではなくて、大して期待しないまま食べてみただけに、思っていた以上に旨くてびっくりしました。

久々に箱買いしたいと思ったカップ麺なので、多分箱で買います。ごちそうさまでした。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT