04798126-1922-4c5e-8815-c6638001a587



まあまあ旨かった。

が、このカレーの場合、ナンよりもライスのほうが合うのかも。そういう意味では失敗。

 注文したもの


04798126-1922-4c5e-8815-c6638001a587

  • ランチAセット(日替わり:しめじチキン)@¥880+税
    ドリンク:ホットチャイ
このお店自体はおそらく3年ぶり2回目とかそんな感じ。今の会社に入って、まだそこまで経ってない頃に1回だけ来た記憶。

しかも、ぼくはこの時に生まれてはじめて「チーズナン」を食べたのだった。実はチーズナンデビューした店でもある。

なので、カレーの味とかじゃ全く覚えてないので、ほぼ初見のていで、まずは様子見として「Aセット」を頼んでみた。因みに日替わりは「しめじチキン」とのことだったので、迷わずそれにした。

 マンダラ@渋谷の「ランチメニュー」


8c6a4067-cbe5-4c10-bee1-e5ac0bf1628f

「+50円でナン・ライス両方お代わり自由」ということは、+50しないと「どちらか片方のみ」ってことなんでしょうかね。これはちょっと変わってますね。

また、こうしてみると、カレーの種類が少ないですね。「チキン・マトン・野菜」という基本的なラインアップのほか「ダル」があるだけで、「キーマ、サグ」が無いのでこの辺りは日替わりで出てくる感じですかね。

因みに、テーブルにランチは別に乗っていたコチラもちょっと気になりました。

782ab979-bb0a-46d1-9248-27db7729459d

値段しか書かれておらず、名称が一切不明ですね。野菜がいろいろはいっているので一瞬「チキンドピアザ」かとお思ったんですが、そうではないみたいですね。

でも何が気になるって、この画像に写ってる米が「インディカ米」っぽく見えるんですよね。

 マンダラ「Aセット」の「サラダ&アツァール」


efb14871 - 01

まずはサラダ。普通ですね。ドレッシングはごまっぽい感じ。
野菜そのものは結構旨かったので、もうちょっと量が欲しかったですね。


efb14871 - 02

で、こちらがアツァール(漬物)です。いくらなんでも少なすぎませんかねw
まあ、別にいいけども。

 マンダラ「Aセット」の「ナン」



efb14871 - 04

ナンについては、プレートで全て一緒に乗せる前提だからなのか、大きさについては微妙。普段食べてるナンがやや大きめなので、ちょっと物足りない。

肝心の「ナンの食感」については、クリスピー寄りといったところ。尻尾の部分は流石に多少の柔らかさはあったものの、画像でもおわかりの通り、上部は運ばれてきた時点で穴が空いており、まあまあサクサクに焼きあげてきてる。

まあ、サクサクの場合、香ばしさや風味は出るので、これはこれで旨いんですけどね。

 マンダラ「Aセット」の「しめじチキンカレー」



efb14871 - 03

こうやってプレートにオールインワンで入ってると、なんか給食感ありますよね。

で、肝心のカレーについてですが、そもそもがこのお店は「ネパール料理」ってことで、カレーについても、同じく渋谷にある「ネパリコ」に非常に近い、「あっさり・サラサラ」としたカレーでした。

な、だけにこれについては、冒頭でも書いたように、ナンよりもライスのほうが断然合うと思います。

と言うよりも、ナンはクリスピーでカレーがあっさりなので、カレーがナンに染み込みにくく、全体的な印象としては「決して不味くはないがわかりにくい薄味」となってしまっているのが残念でした。

 まとめ


最初に辛さを聞かれることもなく、また別段そうした表記もないので、可能であれば割と辛めで注文したほうがいいですね。

あと、ネパール料理であるからして「ダルカレー」が存在しているのはわかるんですが、ならば尚更「ダルスープ」を飲みたかったですね。カレーが非常にネパリコに近いだけに尚更。

次行くときは、久々にライスを注文してみようと思います。ごちそうさまでした。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT