41iEFvLtYbL._AC_
エースコック ゴマらぁ クリーミー豚骨ごまラーメン


旨かった。

Amazonでみると「販路限定品」ってことだったので、おそらくファミマかローソンのみで売られているんでしょう。(どっちで購入したか覚えてない。。。)

 ゴマらぁ クリーミー豚骨ごまラーメンの
 「カロリー&PFC」


0f69e709-017c-4aef-a694-900b9a2c1871

内容量:69g
(麺:50g)
カロリー: 340kcal
タンパク質: 7.5g
脂質:17.4g
炭水化物: 38.3g
食塩:2.9g

麺量50gとか、久々にレギュラーサイズを下回るカップ麺を食べた。

にしてもその分量で考えると、ちょっとこの脂質は高すぎませんかね。単純に脂質だけ見たら、レギュラーサイズよりも高いですしね。で、案の定タンパク質は低いし。

とは言え50gなので、流石に糖質(炭水化物)と塩分はだいぶ低いですね。まあ、炭水化物なんて高かろうが低かろうが、正直どうでもいいんですけども。

因みに原材料とアレルゲンはこちら。

0d8247b0-c198-45e0-aad7-3b7605f9d867

c03092ee-1f6d-432f-bfde-f3e0b061455a

 ゴマらぁ クリーミー豚骨ごまラーメンの
 「かやく&スープ」


9e458ec9-e4a2-49a1-8758-de35bdab37e8

まずはかやく。ねぎとごまと、あとほんのりキャベツも入ってました。

別にキャベツとか要らなくね?って最初は思ったんですけど、さり気ない入り方で、それでいていい感じのシャキシャキ感を与えてくれていたので、悪くなかったですね。

かやくとしては、理想的なバランスだったと思う。

b7f27ddd-5521-486b-909d-a09bc8377cb8

そしてこちらが調味油。蓋上貼り付けではなく、別添が中にINされているタイプなので、内容量は結構多いですね。

まあ、ドロッとした「脂」なので、そうせざるを得ないのでしょう。因みに、取り出し時点では結構固まってるので、蓋上での温めが必須です。

ぼくの場合、蓋上で温めつつ、その上にレンジアップしたグリルチキンを乗せたので、いい感じにサラサラになりました。

24fe7c24-961d-45ea-8cb7-c876763f56ef

そして全てをINした状態のスープがこちら。ごまと豚骨油の香りが食欲をそそります。

 ゴマらぁ クリーミー豚骨ごまラーメンの
 「麺」


d5ff3c74-14fc-4680-ab15-be28deb6d85f

「中細平ストレート麺」でした。この画像だけ見ると、先日紹介した「麺屋翔」のものに結構近い気がします。

※関連過去ログ


ただ、食感・のどごし・風味としてはこちらの「麺屋翔」方に圧倒的に軍配が上がります。

でも、勘違いしないでほしいのは、このゴマらぁがダメだっていうのではなくて、こっちの「麺屋翔」があまりにも旨すぎるってだけ。

ゴマらぁも麺は非常になめらかでのどごしも心地よかったし、全然悪くないどころか、結構いいと思う。


 まとめ


「クリーミーとんこつ」ってことで、確かに豚骨そのものの口当たりや舌触りについては、非常にクリーミーでぼく好みではあった。

けど、「クリーミー」ということで言ってしまうと、どうしても以前から複数回紹介している、今はなき「歌舞伎町濃厚豚骨 一番軒」のクリーミーさを知ってしまっているので、どうしても物足りなさを感じてしまう。

とは言え、クリーミーであることに変わりはなく決して不味くないどころか、旨い部類には入ると思うし、これは女性が好きそうな感じですね。

ごちそうさまでした。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT