81xjvzfACKL._AC_SL1500_ 41Hn6OIahdL._AC_
●本日お誕生日の楽曲
1990年2月7日(30歳):光GENJI - 荒野のメガロポリス(8th SINGLE)
1990年2月7日(30歳):LINDBERG - 今すぐKiss Me(2nd SINGLE)

久々ですねこのカテゴリやるの。ということで、どちらも1990年の2月7日ということで、もう30年前なんですね。速いですねえ。

 光GENJI - 荒野のメガロポリス



光/GE/NJI/荒野/のメ/ガ/ロ/ポ/リ/ス

30年前の今日リリース。

このブログでは実は過去3回くらい光GENJIに言及してきているけど、デビュー曲の「STAR LIGHT」、続く2nd SINGLEの「ガラスの十代」とこの曲は、すごくかっこいい曲だと思うんですよね。イントロからしてかっこいい。

光GENJIっていうと、先に挙げた2曲と「パラダイス銀河」のイメージが強いだけに、ファンの人以外には忘れられがちな曲だと思うんだけど、実はこの手のロックっぽい曲もやっていて、当時密かに「かっこいい曲だな」と思っていたんですよね。

ただ、この当時ってぼくは完全にロックの方に傾倒していた頃で、クラスのミーハー女子がキャーキャー言ってる光GENJIなんかを、男子であるぼくなんかがちょっとでも褒めようもんなら、途端にバカにされかねないみたいなことを勝手に思っていたんですよね。

なので、「実は密かにこの曲がかっこいいと思っている」ということについては、終ぞ恥ずかしくて言えなかった。

でも、あれから30年も経過して、大人になった今なら堂々と言える。この当時の光GENJIの楽曲はどれも素晴らしかったし、特にこの曲は素晴らしいと思う。

この曲も2nd SINGLE以降、CHAGE and ASKAの飛鳥涼が作曲を手掛けており、ぼくはチャゲアスの楽曲なんかより、光GENJIの楽曲のほうが余程いいのになと思っていた。というか、今でもそう思っている。
荒野のメガロポリス
光GENJI
ポニーキャニオン
1990-02-07



 LINDBERG - 今すぐKiss Me



今すぐKiss Me - LINDBERG

30年前の今日リリース。

これも懐かしいですねえ。この曲は中3のときの担任の先生(ハゲのおっさん)がものすごく好きだったという印象が強い。

確かこの曲は当時のフジテレビの月9主題歌で、所謂「トレンディドラマ全盛期」の頃で、なおかつ「第二次バンドブーム」の曲。

その中で更に、前年のPRINCESS PRINCESSの大ヒットに端を発する「ガールズロックブーム」も手伝い、あらゆるブームにドンピシャのタイミングで乗ったことで一気に売れたバンドですね。

ヴォーカル自体はノンビブラートの、言っちゃうとかなり稚拙な歌い方で、お世辞にも決して上手とは言えない。

けど、楽曲のPOPさとVo. 渡瀬マキの「ベリーショートヘア&ブラックのスキニージーンズ」という、当時の原宿系なボーイッシュスタイルが上手いことマッチしていて、逆にそれがすごく良かったのかもしれない。実際、楽曲そのものはすごく良かったですしね。

でも、この曲以降、所謂「一発屋」で終わることはなかったにせよ、シングル曲についてはまあ大体どれも似たような系統の曲ばかりだった感は否めず、バンドブームのさなかはそれでも良かったけど、ブームの終焉とともに忘れられた感はありますね。

とはいえ、この曲が収録されているアルバム「LINDBERG3」は名盤だったと思うけど。あのアルバムだけはめっちゃ聞いたし、シングル以外にも非常に良曲が揃っていて、非常にいいアルバムだったと思う。

で、当時はこの手のガールズバンドやガールズヴォーカルバンドって結構いたんですよ。バンドブームだったもんで。なだけに、数年後にジュディマリが出てきた時、正直「は?」っていう感じが凄くあってw

だって、同じような感じのバンドなんて、それこそ第二次バンドブームの頃に散々出尽くしているのに、なんで今更?という感が非常に強くて、「何でこんなバンドが売れてるんだろう感」をすごく強く感じたのを覚えてる。

話をLINDBERGに戻すと、実はぼくこの曲ってそんなに好きじゃなくて、どちらかと言うと、フジテレビの深夜のコント番組「夢で逢えたら(ダウンタウンやウッチャンナンチャンが若手の頃の伝説的コント番組)」の主題歌だった「BELIEVE IN LOVE」のほうが好きだったり。

他に先述したアルバム「LINDBERG3」の中に収録されている「RUSH LIFE」や「LITTLE WING」なんかの方が、ぼくは好きなんですけどね。

あ、なんか久々に聞いてみたくなった。ちょっと探してこようかな。


今すぐKiss Me
LINDBERG
徳間ジャパンコミュニケーションズ
1990-02-07

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT