5d931a00da048_a1ad6c98233f6d7995363242b8c7bdb9
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-


クソつまんな過ぎて10話で断念。マジでつまんない。

つまんないっていうか、まずそもそも意味がわからん。

雰囲気だけが先行してて映像のクオリティと、声優陣の豪華さだけで強引に持っていってるだけ感が半端ない。この感じ、2016年にOAされていた「Divine Gate」によく似てる。

※関連過去ログ
記念すべき、当ブログ1本目の記事ですw

両者に共通した評として「原作のゲームを知らないと楽しめない」というのが多かったけど、そんなもんその時点でアニメ化の意味無いよねって話。

そもそも主人公の戦う理由やそれ以前のレゾンデートルが見えてこないから、感情移入も出来ない。

戦闘シーンそのものはそれなりに迫力はあるけど、でも単に映像のクオリティが高いってだけでしかなく、肝心のストーリーやそのバックボーンがつまらないから「ふーん」で終わっちゃう。

特に、ギルガメッシュと絡み始めた辺りからが死ぬほどつまんなくて、ただのお遣いイベントをアニメで見せられるという苦行。

それも現代ではない、古代の時代で主人公たちがバイトみたいなことを始めだしたときには、「おれは一体何を見せられているんだ」という気持ちになった。

この手の世界観が苦手な人には、ただただ退屈でしか無いアニメだと思う。


 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT