91TpGy8f3GL._SL1500_
エースコック たらこ味焼そば モッチッチ だし塩仕立て


やっぱり旨かった。

モッチッチシリーズについては、過去に2回ほど書いてますね。

※関連過去ログ




うち1回は、カップラーメンの方でしたね。忘れてました。

 たらこ味焼そば モッチッチ だし塩仕立ての
 「カロリー&PFC」


547301f8-4ae7-4bac-89c9-ef5b73408ff8

内容量:94g
(麺:85g)
カロリー: 408kcal
タンパク質: 9.0g
脂質:15.1g
炭水化物: 58.9g
食塩:4.4g

麺85gというと、一般的なレギュラーサイズの焼きそば(ペヤング)基準でいうと「90g」なので、それよりほんの少しだけ少ないってだけで、ほぼ同じですね。

その上で比較してみると、5gの差異と言う部分を差っ引いて考慮しても、だいぶヘルシーな方だと思います。特に「タンパク質は高く、脂質とカロリーは低い」という理想的なパラメータなのがいいですよね。

原材料はこちら。

dfd40f06-efd4-4796-b2b6-570bd170034d

 たらこ味焼そば モッチッチ だし塩仕立ての
 「かやく&ソース」


0218e7a0-1197-41a8-84d7-1e2e49a2bfb8

かやくは、ネギとキャベツが最初からINされてました。てゆーか、思っきし影ができちゃってて分かりづらいですねw

902916b0-684c-4af8-9bda-89c74513e79a

で、こちらは別添の「香味油」と「仕上げシーズニング」

ソースではなく「香味油」なんですよね。まあ、ソース焼きそばではなく「塩ベースのたらこ」なので、そうなのでしょう。仕上げのシーズニングがたらこなので、そこで味が付く感じですね。

 たらこ味焼そば モッチッチ だし塩仕立ての
 「麺」


0c7400b5-0a22-4cc2-bf9a-ba3c8e84ddb3

で、実際に仕上げシーズニングを混ぜた状態がこちらです。ちょっと分かりづらいですかね。

因みに麺そのものは「中細縮れ麺」です。そして商品名からもわかるように、非常に「モッチッチ」としたモチモチ麺で、食感が非常に幸せを感じます。

カロリーの割に高タンパクなこともあるんでしょうけど、このモッチッチの麺のおかげなのか、ファミマのグリルチキンと野菜サラダとの併せ技で、大分お腹は膨れます。これも、減量向きのカップ麺だと思います。

 まとめ


やはりこのシリーズに外れはないんですけど、今まで何種類か食べてきてわかったこととしては、ソース味よりも、このような「塩ベースのフレーバー」の方がモッチッチには断然合うってことですね。

無くなる前に、もう何個かストックしておこうかな。

ごちそうさまでした。


 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT