91VOlpjs0nL._AC_SL1500_
エースコック 全国ラーメン店マップ 博多編 博多元気一杯!!監修 博多クリーミー豚骨ラーメン


いまいち。

決してまずくはないけど、ぼくはあまり好きじゃない。というか、あまりにも想像していたものと違いすぎてびっくりした。

 博多クリーミー豚骨ラーメンの
 「カロリー&PFC」


25fd0a27-e65d-4538-a72c-d1bc41e5daea

内容量:97g
(麺:70g)
カロリー: 430kcal
タンパク質: 9.7g
脂質:20.8g
炭水化物: 50.9g
食塩:6.6g

まず、麺70gの割に脂質がやたら高いことに驚いた。このサイズのカップ麺で「20.8g」はちょっと高いですね。まあ、その理由はスープを啜ってみてわかりました。詳細は後述。

因みに原材料はこちら。

e6733946-b2b4-4a98-9f29-26431df14835

 博多クリーミー豚骨ラーメンの
 「かやく&スープ」


5c1ba838-3df0-4d4a-91f4-5b1064acabc0

マグ型なので、かやくは最初からINされています。

94f6a065-4859-4842-88ea-3feb886a59df

蓋を開けると、液体スープが中にはいってました。普通、この手のマグ型カップ麺でスープ別添の場合、「蓋上貼り付け」というパターンがほとんどなんですけど、こいつは中にIN」されていた。

で、画像の見た目じゃ分かりづらいかもしれませんけど、スープ自体の量が多いんですよ。これ、所謂エースコックのスーパーカッシリーズとかの、大盛りのときについてくるスープ位の量が有る。

だから蓋上貼り付けができなかったんでしょうね。

で、こちらが液体スープ投入前。

f0037344-418b-4c55-8364-3c5ac972c29f

この時点ではそこまで豚骨感はないですね。
で、入れた後がこちら。

aeea9ea2-1b8c-43d2-8d81-d92ac60ba654

濃厚でクリーミーな豚骨がでてきました。

というか、この液体スープが非常にドロッドロでして、これによりスープが非常にこってりしていて、まずそこに驚きました。だって、パッケージから受ける印象とは全く違うんだもの。

91VOlpjs0nL._AC_SL1500_


なんかこのパッケージだと、「風味はクリーミーだけど脂感はもうちょいあっさりしている」くらいのイメージだったんですよ。

それこそ過去に食べた「マルちゃん謹製豚そば」とか同じく「マルちゃん謹製鱧だしそば」くらいのあっさり感だと思ってたんですよ。

※関連過去ログ


けど、実際は程遠かったですね。兎に角ドロッドロ。確かに「クリーミー」だったけど、シチューみたいだった。

 博多クリーミー豚骨ラーメンの
 「麺」


c78b3b23-dc19-4406-a2cb-0166e6d24842

「中細ストレート麺」でした。が、先述のクリーミースープによって、体感的(食感的)には「中太」位の感覚でした。

画像を見てもらえればわかるように、もうこのスープがドロドロ過ぎて、麺にまとわりついてるわけですよ。これによって割と重量が増した感がある。

ただ、麺そのものはツルシコ系に近い感じで、のどごしは悪くなかったですね。

 まとめ


確かにクリーミーはクリーミーだった。だが、ちょっとどろどろ過ぎたので、ぼくにはイマイチだったかなというところ。

なんていういか、「クリーミーとんこつ」ということでいうと、昨年末惜しまれつつ閉店した、「熟成極豚ラーメン 一番軒@歌舞伎町本店」の「白豚骨」くらいの感じを思い受けべていただけに、ちょっとなあというところ。



でもだからといって「まずい」というわけではなかったので、とろみやこってり感が欲しい人にはいいのかもしれない。

ごちそうさまでした。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT