JUST SAY FUCK NO

もう何度この話をこのブログでしてきたのか自分でもはっきり覚えていないのだけど、この手の話と、ブラックワーキングについては、定期的に書いていこうと思います。



これ、本質です。

お客さんに選ばれる

ではなく

お客さんは選ぶ

これが正解やと思う⭕️

昔は誰でもウェルカムで
変なお客さんも来たりして
すごく面倒な時もありました。

だから僕もスクールは
絶対に面談してからでないと
入れないようにしています👌

おかげでストレスゼロ👀

ほんとこれ。

くどいようだが、どんな形態であれ客商売やるなら寧ろ客は選ばないとダメ。「お客様は神様」の意味が違うからね。

これも繰り返し言ってきていることだけど、「客側に選ぶ権利がある」のだから「売る側にも選ぶ権利があって然るべき」なんだよ。

「売りたい人間」と「買いたい人間」のマッチングによって合致しているだけなんだから、そもそもここで上下関係が生まれること自体がおかしい。

売る側やサービス提供側は、「客に頼んで買ってもらってる」わけではないのだから。客側には、「店を選ぶ自由」だけでなく「買う or 買わないを選ぶ自由」もある。

つまり、両者は「対等な関係」でなければいけないはずなのだ。

そういう意味で日本の客商売は大いに間違ってる。下手(したて)に出すぎなんだよ。

そもそも、時代の変化とともに年々「客のモンスター化」が著しくなっていくのだから、そこに対応するには喫煙者を排除してきたように、むしろ迷惑な客もどんどん排除していくべきなのだ。

じゃないと「キレイに利用してくれている他のお客さま」に示しがつかないだろう。

支払いの対価におけるサービスの平等性とはそういう意味だ。それがわからんやつに商売を語る資格など無い。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT