41DAtjQLZHL._AC_
マルちゃん 謹製 豚そば 


旨かった。

 マルちゃん 謹製 豚そばの
 「カロリー&PFC」


4d8a6ddc-fcfe-4578-bc36-539493726081

内容量:93g
(麺:70g)
カロリー: 404kcal
タンパク質: 11.0g
脂質:18.1g
炭水化物: 49.2g
食塩:5.5g

麺70gなので、全体的には軽めですけど、タンパク質が11g入っているのは中々ポイント高いですね。

あと、そもそもの商品コンセプトが「豚骨なのにスッキリ」という点にあるので、脂質もカロリーも大分抑えられている印象ですね。

アレルゲンと原材料はこちらの画像を参照のこと。

c9c3e2fc-2d2d-4357-9a1d-751c6aee9821

4d8a6ddc-fcfe-4578-bc36-539493726081


 マルちゃん 謹製 豚そばの
 「かやく&スープ」


b3a2745f-67b6-450e-906c-2bb4ce5d4587

かやくは最初からINされているタイプで、スープは「特製スープ」の蓋上貼り付けタイプ。

かやくはこちら
7492f513-0a23-46f9-9540-c3f015e089e1

かやくの内訳的には「ねぎ・メンマ・豚肉」でした。あと、豚骨なので、きくらげ的なものも入っていた気がするけど、正直その存在に気づかなかった。

この辺りは非常に「昔ながらの醤油ラーメン感」を感じますね。

で、特製スープを混ぜる前がこちら。

08815edf-3b9c-4998-aecf-885c2982c75f

で、混ぜた後がこちら。

c0d81f3b-2e99-4058-a59b-dee7460790f5

ほとんど違いはわからないですね。つまりそれくらいあっさりしているスープ。

で、実際味わい的にも「醤油ラーメンのあっさりさ」と「塩ラーメンの風味」が混ざったような感じですね。良くも悪くも大分「あっさり」なので、わかりやすい特徴ではないですね。

ただ、それだけに余計な雑味などもなく、脂もまろやかさを出すのに非常にいい塩梅で入っていると思います。非常に美味しいスープですね。思わず最後まで飲み干しちゃいました。

ただ、いわゆる「豚骨らしさ」みたいなものは良くも悪くもまったくないです。いわゆる豚骨における「クリーミーさ」や「ミルキーさ」といったものはなく、非常にあっさりしてます。

 マルちゃん 謹製 豚そばの
 「麺」


63ea92c9-9691-4735-8173-d8a6813be2b6

「中細平ストレート麺」というところですね。

中細の平麺なので、一見すると日清カップヌードルに近いかと思いきや、ストレート麺なので、食感は全然違います。

しかし何よりも特筆すべきは「のどごし」ですね。

例によって3分以上置いているとはいえ、とにかくコシが柔らかい。いや、柔らかいと言うより「軽くて優しくてなめらか」という表現がしっくり来るんですよね。

なので、非常にスルスルと吸い込まれるように口の中に入って、のどをすり抜けていく感覚が非常に心地よかったです。

同じくマルちゃんの「本気盛」シリーズも、割とそんな感じでしたけど、アレよりももっとなめらかですね。

 まとめ


商品のキャッチコピー通り、豚骨なのにあっさりしてました。と言うより、あっさり過ぎて寧ろ豚骨感そのものは希薄な気もします。なので、その辺りを期待している人にとっては物足りないと思います。

逆に、「ガッツリ・こってりが苦手」という人や、女性にはおすすめです。でも、男が単体で済ます食事として量的に物足りないと思うので、何か足したほうがいいとは思います。

いずれにしてもぼくは旨かったです。ごちそうさまでした。


 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT