34cbe259-6587-411b-b010-38b583f8c292

 

チーズナンはいまいち。

実はこのお店自体は初めてでもなんでもなく、それどころか近所ということもあり、もう何回行ったか覚えてないくらいだったりする。

レビューは過去に1回だけ書いており、そのときはプレーンナンだったが、その後「ライス一択」の時期を経て、今回はこのお店では初となるチーズナンに挑戦すべく、久々に足を運んだ次第。

※関連過去ログ

 注文したもの

  • 日替わり(しめじ&チキン)@¥850
    ⇒チーズナン変更(確かトータルで¥1200くらい)
    ⇒カレーの辛さは「3(中辛)」でオーダー
ランチセット内訳
  • サラダ
  • スープ
  • ソフトドリンク(ホットコーヒーをオーダー)
  • ナン(別料金でチーズナン変更)
  • カレー

今回は久々ということもあって、ラインナップを忘れかけていたので、食べログでメニュー確認をしてから望んだ。したらば、増税後であるにも関わらず、金額に一切の変更がないことに驚いた。

因みにこちらがメニュー(2019年12月時点)

364d9f0c-d3ed-4dd6-8fc5-b06bebf618ef

と思ったら、これ単に「税抜表示」されていただけで、しっかり10%取られていた。まあ、そりゃそうか。でも、この手の飲食店で「税抜表示」はいささか不親切な感も否めない。

少なくともぼくが行く店は大体「税込み表示」だし、税抜だとしても、その旨がどこかに注意書きされているので。

まあそんな些末なことはどうでもいいとして、この日は、日替わりのネタがしっくり来なかったら、マトンにしようと企んでいた。この店でマトンを食べたことがなかったと思うので。

ところが、日替わりは、ぼくがこの店で最も好きな「しめじ&チキン」だったので、当然それをオーダー。辛さ3。当然、チーズナン変更。

でも、例によって、順番にレビューしていきます。

 サラダ


34cb3e5c-5244-477a-a28c-6fbeab3a590f

キャベツと、わずかにスライスされたきゅうりが入っているシンプルなサラダ。因みに夜の場合、ここにスライスされたトマトがつく。

ドレッシングはおそらくトマトベースの割と濃いめの味のもの。ぼくは、普段自分でドレッシングを掛ける際には「セブンイレブンの青じそ」しか使わないため、この手のインドカレー屋でのドレッシングが何なのか、未だにわからない。

シーザー?サウザン?何れにしても、ここのドレッシングはまあまあ味が濃いので、結構好きです。でも「ほぼキャベツ」しか入ってないので、このドレッシングがなかったら、ちょっと残したくなるレベル。

やっぱりランチの野菜サラダには、葉っぱ物も入れて欲しいですね。

 スープ


490784b5-29b6-40d2-8427-b38c44e0be44

おそらくトマトベースのスープ。これもシンプルだけど結構おいしい。というか、今みたいな寒い冬に割と合うと思う。

しかし、インドカレー屋でソフトドリンクとは別に、スープをセットで付けてくれる店って、実はあまりないですよね。

 カレー


34cbe259-6587-411b-b010-38b583f8c292

今回は日替わりの「しめじ&チキン」です。ぼく「きのこ」大好きなんですよねえ。

で、今回は外が寒いということもあって、辛さ「3」でオーダー。

以前、日替わりで「キーマ」にいった際、そこで辛さ3にしたらまあまあ辛かったのだけど、最近いろんなカレー屋に行って学んだのは、カレーの種類によって、基本の辛さが異なるので、段階表示はカレーによって解釈を変えたほうがいいということだ。

マトンやキーマは、元が辛めなので、「2」とかちょっと控えめなぐらいで丁度いい。でもそれ以外のカレーについては、3(中辛~辛口)くらいが丁度いい。

なので、このお店でのチキン系のカレーについては、3で体がポカポカしてくる程度のちょうどいい辛さでした。

 チーズナン


d81ae020-4542-45ce-9817-b42f1a2fb3aa

さて。今回の主目的である「チーズナン」です。最初の見た目は普通ですね。

9de36850-2b73-4d27-a980-2ea537cde845

で、切ってみたところ。チーズギッシリですね。

ただ、あまりにもチーズぎっしり過ぎて、チーズによる甘みがそこまで感じられなかったのが残念ですね。

あとチーズの量が多いので固まるのも早く、甘みよりもチーズの塩気ばかりが先に立ってしまったのもちょっと残念ですね。「チーズは多けりゃいいってもんじゃない」ということを学びました。

その代わり「ナン」そのものは非常にフワッフワで、旨いです。この店はナンが旨いと思う。

 まとめ


冒頭にも書きましたが、チーズナンについては正直イマイチ感が拭えないところでしたね。他のお店が非常に旨いだけに。

特に、同じ狭山市内にある「NEW GANESHA」のチーズナンが非常にいいだけに、余計残念ですね。
今度は久々に、普通のプレーンナンを試してみようかと思います。

ごちそうさまでした。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT