71iNs7kTBqL._AC_SL1500_
日清 出前一丁どんぶり


めっちゃ旨かった。

これ、ロングセラー商品だけど、よくよく考えたらそんなに食べたこと無いなあと思い立ち、買ってみた。多分、人生史上3回くらいしか食べたことがない。

なので、完全に初見の気持ちで食べたら、思っていた以上に旨くてびっくりした。そりゃロングセラーにもなるわ。

 出前一丁どんぶりの
 「カロリー&PFC + アレルゲン」


91pIsBHr1oL._AC_SL1500_

内容量:86g
(麺:70g)
カロリー: 382kcal
タンパク質: 7.3g
脂質:14.8g
炭水化物: 54.8g
食塩:5.9g

麺70gということもあってか、ごま油がついているにも関わらず、脂質は普通ですね。カロリーもそれ以外の数値も、別段特筆すべきところはなさそうですね。至って普通。

 出前一丁どんぶりの
 「かやく&スープ」


fe324780-43e6-45e3-beaa-1cf727061341

かやくはワンタンとともに「ねぎ」とか「ごま」とか、細々したものが最初からINされているタイプ。で、内容物は「粉末スープ + ごまラー油」

大分前に食べた際に、このごまラー油の匂いが結構部屋に残ったのが印象的で、「出前一丁=思いの外脂っこい」という印象があった。

でもいざ今日久々に食べてみたらそうでもなかった。ごまラー油に「しつこさ」は殆どなく、結構あっさりしていた印象。

因みにかやくとワンタン(お湯入れ前)はこんな感じ。

379ae677-6c31-4538-aeec-fd3aca80bcf3

まあ、やっぱりワンタンはこんな感じですよね。カップ麺だとそこまでしっかりしたものではないというか。それでもエースコックの春雨よりかは大きい気がした。

460c45bf-952b-4400-892d-680dbaaaf9ca

で、こちらはスープですね。ちょっとわかりにくいですけど、結局、特筆すべきことはない、「ただのカップ麺の醤油ラーメンのスープ」ですね。それ以上でも以下でもない。

 出前一丁どんぶりの
 「麺」


4bdc7ed2-950d-463c-99d0-d9e9b60205ab

「細縮れ麺」でした。これはちょっと以外でしたね。大抵ロングセラー系のラーメンって「中細」だと思うんですけど、明らかに細いです。

まあ、具が「ワンタン」なので、麺が太いとそれだけでしつこくなっちゃう感も確かにあるかもしれないので、妥当といえば妥当でしょうか。

いずれにしても、細麺好きの僕にはたまらなかったです。

一見「ノンフライか?」と思えるくらいに口当たりやのどごしが軽いようにも思えたんですけど、麺質はどちらかと言うと「モチモチ系寄り」という印象でした。

ごまラー油の風味との相性が非常に良かったのが印象的ですね。これがもし「ツルシコ系」の中華麺だと、こうは行かなかったんじゃないかという気もしますね

 まとめ


冒頭にて「3回くらいしか食べたことがない」と書いたんですが、自らこれを選んでレジに持っていったという記憶が殆どないので、下手したら3回もない可能性さえ浮上してきました。

な、だけに「なんで今までこれをもっと積極的に食べなかったんだろう」という気持ちでいっぱいです。なので、今後は積極的にリピートしていきます。

ごちそうさまでした。


日清 出前一丁どんぶり 86g×12個
日清食品
2015-07-06



 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT