表題のとおりです。

こないだ久々に、ぼくにとっての2つの災難「くるみ&職質」を食らったという、ただそれだけのお話です。



 くるみアレルギー


images

職場の誰かが大阪に行ってきたらしく、そのおみやげとして「たこパティエ」があったので1ついただいたのだけど、食べたあとになってから「くるみ入り」であることを知って悶絶した。

今までこのブログで書いたことがあるかわからんけど、ぼくは「くるみアレルギー」なのだ。

それがわかったのは4歳位の頃で、くるみを食べて高熱を出し喉がものすごく痛くなったのをうっすらと覚えている。兎に角死ぬほど辛かった。その苦しさがトラウマとなり、以降くるみを回避し続けてきた。

しかし、10代後半かハタチ過ぎてからか忘れたけど、「本当に自分はアレルギーなのか」という確証がなかったこともあり、それを確かめるためにもと思い試しに口にしてみたら、やっぱりものすごく喉が痛痒くなったので、本格的に自分の中で「アレルギー認定」に至った。

因みに、くるみアレルギーの具体的な症状としてはこんな感じ。

 1. まず、舌が痺れる
 2. 上顎から喉の奥にかけてピリピリとした痒みと軽い痛み。
 3. 喉が締め付けられる感覚が始まり、発声が困難になる

ってな具合。

因みにこれ、少量でこの症状になるので、「くるみ丸々1個」とかだった場合、考えただけでも身の毛がよだつ。少量で喉が締め付けられるので、大げさな話でもなんでもなく、普通に呼吸困難になって、最悪死に至ることも十分に考えられる。

その日は幸いなことに土日だったので、電話対応等が無い日だったこともあり、業務に支障をきたすことはなかった。

だがツライことに変わりはないので、あわてて近所のコンビニに「牛乳」を買いに行った。

やはり「喉がピリピリ痛痒い」という状況で、例えるなら「喉の内側から微小な棘でチクチク刺されている感じ」といった「鋭利な痛み」なので、喉を潤したいというより「チクチク感を抑えたい」といった感じ。

なので、水よりは「冷たすぎず、低刺激で、ネットリ感のある柔らかい飲み物」が欲しくなるので、そうなると真っ先に思い浮かぶのが「牛乳」ってわけです。要は「喉の内側に膜を貼ってコーティングする」というようなイメージですね。

牛乳のおかげもあってか、小一時間もすると大分痛みは抑えられて、喉の閉塞感も和らいできたので、良かったですね。

因みに、牛乳はすぐに飲み終わってしまったので、その後「温かいお茶⇒水」と移行して、牛乳摂取後、兎に角「喉を潤す」ということに徹したのも良かったんだと思う。

要は、牛乳でコーティング&鎮痛をおこなった後に、温かい飲み物で喉を潤しつつ温めてその状態をキープし、最終的に水で洗い流すようなイメージっていうんですかね。

同じようにアレルギーが「口内や喉」に来る人は、是非試してみるといいと思います。

 職質(職務質問)


bankake

「仕事帰りはいつも新宿の街を散歩する」というようなことを以前も書いたことがあると思う。

※関連過去ログ
http://blogrider.tokyo/archives/20652910.html

で、この日もいつもどおり、「新宿駅⇒新宿三丁目⇒歌舞伎町⇒新大久保⇒西武新宿」の流れで歩いて、最終コーナーである「西武新宿前の改札」を曲がろうとしたところで、背後から声をかけられた。

実はその数日前にも、自宅最寄り駅前で声をかけられており、その時は休みの日だったんだけど、「こう見えても今仕事中なので」と言う理由で回避している。

で、露骨に嫌な顔を隠さず「何回目だよマジでいい加減にしろよ」と盛大な溜め息と舌打ちで彼らを迎え入れ、免許証を提示し、鞄の中を見せた。

多分、その時対応する警官にもよるんだろうけど、思いっきり露骨に迷惑そうに対応すると、無駄話をすることなく、割とサクサクやってくれる。

なので、「免許証による照会」と「所持品チェック」をやったにもかかわらず、ものの2~3分程度で終わった。

因みに、正しい職質の躱し方のお手本のような動画があるので、こちらをぜひともシェアしたい。


【ガチ職質】高井戸警察署:「これが職質最速終了会話術」ばんかけが最速で終了するキーワード&バイブスを読み取れ!!
CHANNEL GATE

これ、実は大分前にこの動画を見ていたことがあって覚えていたので、「123、00なので」ということを言ってやろうかと思っていたのだけど、肝心の意味を知らなかったので、ハッタリだと看過されたら厄介だと思い、結局普通に応じてしまった。

でも次来たら、絶対これ言おうと思う。

因みに他動画タイトルの「ばんかけ」とは「職務質問(職質)」を意味する隠語のことで、「123」は照会センターの番号らしいです。で、「00」は過去の犯罪歴分類における「該当なし」の意味なんだとか。

更に因みに、日本って犯罪件数が先進国の中では少ないほうなのに、犯罪検挙率は異常に高いらしく、その理由としてはこうした「職質」による未然防止が多いからなんだとか。

日本の警察が優秀と言われる所以とは、正にこうした地道な治安維持活動によるものなんですね。

とはいえ、声かけられるとイラッとするけどねwでも次からは笑顔で対応しよう。別に実際に疚しいことなんて何もしてないし。

※画像引用元
 https://hyogetsudo.com/products/detail.php?product_id=8 
 https://temita.jp/twitter/50211
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT