81gIo3Rt7EL-tile

エースコック ラーメンモッチッチ 野菜タンメン
エースコック ラーメンモッチッチ ワンタン麺 

どっちもめっちゃ旨かった。

このシリーズは、元は焼きそばでリリースされていたものだったんだけど、その焼きそばも非常に旨かったので、ある程度予想通りではあった。

異なるフレーバーですが、基本は一緒なので、わざわざ記事を分ける必要もないと思うので、まとめて2つレビューします。

 エースコック ラーメンモッチッチ 野菜タンメンの
 「カロリー&PFC」


a0472e33-6925-4338-81cc-9d7b60cd9cfe

内容量:66g
(麺:55g)
カロリー: 285kcal
タンパク質: 5.9g
脂質:9.8g
炭水化物: 43.3g
食塩:3.7g

麺55gということで、レギュラーサイズよりかは少ないわけですが、言うて10g程度しか変わらんわけで、それでカロリーが300kcal切っているというのは、やはりポイント高いですよね。

で、それ自体は当然のことではあるんですけど、やはり特筆すべきは脂質でしょう。なんとこの野菜タンメンについては、脂質が10gを切っています。これは素晴らしい!

でも、ぶっちゃけその手のカップ麺って探せば結構有って、それこそ日清で「糖質50%OFF」みたいなやつとかもあるわけですが、あーゆーのって大抵「単に量が少ないだけ」ってだけなんで、満腹感って得にくいと思うんですよ。

でもコイツに関しては、タンパク質もそんなに高くないのに、割と満腹感は得られます。

 エースコック ラーメンモッチッチ 野菜タンメンの
 「かやく&スープ」


59820b5a-85dc-4b98-97a3-c367099cd735

マグ型カップ麺なので、かやくは最初からINされているタイプです。
で、蓋上貼り付けで調味油が付いてました。


bb9cf229-fb18-42b4-bbc0-3eaf722ff9f6

調味油投入後のスープの様子。

タンメンなので、言うてそこまでギトギトにはならないですね。実際、口当たりも非常にあっさりとしており、油っこさは元より、塩気も全くキツくなく、非常にちょうどいい塩梅でした。

 エースコック ラーメンモッチッチ 野菜タンメンの
 「麺」


92cfa033-5f0b-4a46-aabb-e9fdc6a63c5c

この商品の主人公である麺です。中細縮れ麺ですが「ツルシコ系」かというと厳密にはそうではない気がします。言うなれば「限りなくツルシコに近いもっちり系」といったところでしょうか。

なので、所謂典型的な中華麺とは微妙に異なる気がします。

でもてっきりこのシリーズって「ノンフライ麺」だと思ってたんですけど、そうじゃないんですよね。成分表見たら普通に「油揚げめん」でした。

それでこの低脂質・低カロリーを実現しているって、なかなかすごいですね。まあ、量が少ないから当然といえば当然ですが。

 エースコック ラーメンモッチッチ ワンタン麺の
 「カロリー&PFC」


1d627342-f1c6-4239-9126-609ee86b0dfe

内容量:69g
(麺:55g)
カロリー: 290kcal
タンパク質: 6.6g
脂質:10.3g
炭水化物: 42.8g
食塩:3.5g

お次はワンタン麺さんです。こちらは野菜タンメンより、ほんの少しだけすべての数値が上回ってます。とは言え麺量同じで、カロリーは300kcalを切っているので、やはりこちらもヘルシーですね。


 エースコック ラーメンモッチッチ ワンタン麺の
 「かやく&スープ」


d560dc63-45e2-4c9c-8530-79102fabf2fb

かやくについては、所謂「中華そば系」のかやく(ネギ・メンマ)でした。

スープは、野菜タンメンと同じく蓋上貼り付けタイプですが、野菜タンメンが「調味油」であるのに対し、こちらは「液体スープ」でした。まあ、醤油ラーメンなので、当然といえば当然ですね。

06114cf2-a836-4f8f-886b-e1f558ed19bd

ワンタンとスープの画を撮ろうと思ったのですが、ピンぼけしすぎワロタwwwいくらなんでも酷すぎるwww撮るの下手くそか!下手くそだな。

ワンタンについては、やはりカップ麺ですので、特筆すべきことは何もない、至って普通の「カップ麺のワンタン」でした。カップ麺のワンタンにクオリティを求めるのが野暮ってもんです。

 エースコック ラーメンモッチッチ ワンタン麺の
 「麺」


fc5af4ae-977f-44db-bd4f-eccfb7a0c0ad

こちらも、先述の野菜タンメンと同じですね。

「中細縮れ麺」のニアリーツルシコなもちもち系の中華麺と、昔ながらの醤油ベースのスープの相性は、言うまでもなく抜群です。「THE ジャパニーズラーメン」ってやつですね。


 まとめ


カロリースペック的な部分は差し置いても、どちらのフレーバーも非常にあっさりとしていながらも、麺はモッチモチなので、食べごたえはあります。

野菜やおかずとカップリングさせることによって、普通に満腹感は得られます。減量中でもそうでなくてもおすすめできるカップ麺でした。

ごちそうさまでした。

※関連過去ログ

エースコック ラーメンモッチッチ 野菜タンメン 66g ×12個
エースコック (2019-10-07)
売り上げランキング: 7,916
エースコック ラーメンモッチッチ ワンタン麺 69g ×12個
エースコック (2019-10-07)
売り上げランキング: 9,444
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT