71PK3IPpsZL._SS500_PIPJStripe-Robin-Large-V2,TopLeft,0,0_
AKB48 - 大声ダイアモンド(10th SINGLE) 
2008年10月22日リリース

●収録曲
  1. 大声ダイヤモンド
    作詞:秋元康 / 作曲・編曲:井上ヨシマサ
  2. 109(マルキュー)
    作詞:秋元康 / 作曲:伊藤心太郎 / 編曲:野中“まさ”雄一
  3. 大声ダイヤモンド (team A ver.)
  4. 大声ダイヤモンド (team B ver.)
●MEMO
  • 前田敦子、松井珠理奈(SKE48)センター
  • 松井と指原莉乃がこの曲で初選抜
  • 松井は当時レコーディングの時点では公演デビュー前でSKE48の正式メンバーですらなかったが、11歳228日で選抜入りした
  • ジャケットで松井珠理奈は「麻里子さま~」と叫んでいるらしい
11年前の今日リリース。

リアルタイムで知ったわけでは無いんだけど、11年も前なんですね。てっきり6~7年くらい前の感じだと思ってた。


【MV full】 大声ダイヤモンド / AKB48 [公式]

以前も別の曲を取り上げた時とかに書いたと思うんですけど、ぼくが最初にちゃんと聞いたAKBの曲って、多分これなんですけど、これ、単純に曲がむっちゃかっこいいと思うんですよね。

 PVについて


PVもすごくいいですよね。アイドルのドラマ仕立てのPVとか、痛々しい感じで青臭いのかと思いきや、普通にちょっと感動しちゃった。

特にこのPVでは主役の一人となる「宮澤佐江」さん(PVで前田敦子とモメる子)がすごく男前でかっこいい。

宮澤02

見よ!このイケメンっぷり。ものすごいV系顔w

で、モメた後、曲が始める直前の1:17のところで一所懸命メール打ってて、4:18辺りのところで前田さんがそれを見て会場に駆けつけ、メンバー皆でマイクをリレーで渡す時に、最後に宮澤さんが笑顔で前田さんに渡すところ。

ここの宮澤さんの笑顔がすごくいい表情で一気に感動した。その直前の4:15辺りからアップで抜かれてるところとか、すごくかっこいい表情してるだけに、それがフリになってて尚良かった。


前田01

しょぼくれる前田敦子。


前田02

メールを見て覚醒する前田敦子。
「ガラケー」というところに時代を感じずにはいられませんね。


宮澤03

一方その頃、キメ顔の宮澤佐江氏。


宮澤04

からのこの笑顔!SUTEKI!

前田02

更に笑顔でマイクを受け取る前田敦子。かわいい。
ぼくはこのPVを見て、初めて前田敦子氏を可愛いと思えました。

しかし、このPVで何に一番驚いたって、松井珠理奈氏ですよ。


松井03

冒頭。


松井02

曲中。駆けつけてきた前田敦子氏を見つけた時の表情。

この大人っぽい表情をしているこの子が、この当時なんと「11歳」というのだから恐ろしい。11歳て!小学生に見えねえよ!

後藤真希がモーニング娘に加入したのが13歳で、その時も「金髪だし13歳に見えない!」ってことで死ぬほど驚いたもんだけど、この子はその更に上を行っていた。

あ、いや年齢的には「下を行っている」んだけど、驚愕度合いが「上」ってことでって、ややこしいな!

他にも、この当時の「まゆゆ」こと「渡辺麻友」さんも、めっちゃかわいい。

まゆゆ

AKBまゆゆ

まゆゆは、今も充分可愛いけど、この当時のこのツインテとか最強でしょう。
マジでなにかのマンガとかアニメのキャラみたい。

 楽曲について


この曲については、POPではあるんだけど、どこかロック的なビート感も感じられて、テンポ的にすごく好きですね。

惜しむらくは、こーゆーテンポでのビート感、こーゆーコード進行やメロディラインときてるので、ギターの音がもう少し強めに歪んでて欲しかったなあというところが正直ある。

もちろんそうでなくても充分にロック感を感じることのできるクオリティだし、これはこれで非常にいいんですけどね。

あと、サビのハモり方もいいですね。この当時のAKBの楽曲って、POPだけどマイナー調の曲多くて、サビも、上ではなく下でハモるものが多い印象。

これにより、どこかシリアスな感じだったり、秋元康の系列の歌詞にありがちな、思春期特有のヒリヒリした感情のせめぎあいみたいな脆さ・儚さみたいなものと非常にマッチしていて、アイドルの可愛らしさだけではない「かっこよさ」というものがよく出てるんだと思う。

※まあこの曲については、割とストレートに「大好きだ!って叫ぼうぜ」っていうシンプルな方向性の曲ですけども。

とにかくこの当時のAKBって「かっこいい」という印象が強いんですよね個人的に。

 まとめ


これだけ長々と、しかも画像も10枚以上使ってあれこれ書いてますけど、ぼく実はAKB48のシングルとかアルバムについては、一度も購入したことないですし、「一時期好きだった」とかでもなんでもなく、別にファンですらないんですよねw

なんですが、この曲だけは好きで、CDをレンタルしたのかYouTubeから音声だけ抜いたのか、一時期この曲だけiTunesに入れてちょいちょい聞いていたことはあったということで、今回このカテゴリでも取り上げてみました。

これを機に、ちょっとAKBの他の曲もちょっと聞いてみようかな。


大声ダイヤモンド
大声ダイヤモンド
posted with amazlet at 19.10.20
KingRecords (2013-12-11)
売り上げランキング: 235,630
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT