ツイッターをやっている中で、いくつか名言系BOTだったり、メンタリスト系BOTをフォローしており、2つ前のエントリみたいに、ちょいちょい引用しては、ブログで掘り下げていったり、簡単にコメントしていこうかと思います。



自分の考えたとおりに生きなければならない。 そうでないと、自分が生きたとおりに考えてしまう。 by ブールジュ

これ何気に深いね。

自分の考えたとおりに生きなければならない」っていうのは、やりたいことや叶えたい夢があるならその通りにしなければならない、ってことでもあるよね。

あとは、「自分の生き方や信念を曲げるな」ってことでもあるよね。

そうでないと、自分が生きたとおりに考えてしまう」っていうのも正に、挑戦もせず簡単に諦めたくせに、「現実は甘くない」とか知った風な口を利くやつそのもののことだよね。

で、これにちょっと関係してくるのが、以下のツイート。



理想論の何が悪いのだろうか?現実的に考えろという人の多くは。人生の前半で自分が可能性に挑戦しなかったことを正当化するために、人生の後半で「現実的」という言葉で他人の可能性を潰すことにやっきになる。どう生きるかは自由だが、あなたの可能性まで、こういう人たちに潰されるのはもったいない

これな。

よく「いつまでも夢見てないで現実見ろ」みたいなこと言うやついるけど、こちとら現実社会の中で眼ぇかっ開いて夢見とんのじゃい。

「現実見ろ」言ってるやつほど現実から眼ぇ逸してるんちゃうんかいって話。


 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT