diet_before_man

減量に関する経過報告的なものを最後にしたのって、恐らく4月くらいだったと思う。

けど、これだけ毎日のように「めしログ」ばっかり書いているものの、あれからもずっと減量は継続していて、1月半ばくらいに開始してから現在に至るまで、「約13kg」くらいは落ちているんですよ。

で、下記のツイートにインスパイアされて、引用ツイートを3連発してしまったので、それについて書きたいと思う。



ちょっと論点ずれるけど、この考え方は減量にものすごく役に立ってる。

というのも、自分ルールにおいて「禁止」や「must」を設けてしまうと必ず辛くなるんですよ。まあ、減量に限った話ではないですけどね。

で、それが破られてしまった際に強烈な自己嫌悪とともに、「もうどうでもいいや効果」によって、折角の努力を自ら放棄してしまうという結果になるんですよね。禁煙や減量途中で失敗する人の大半は、ほぼこれだと言っていいでしょう。

なので、ぼくの場合「間食はしない前提」という風に「禁止」ではなく【前提】としています。

これがもし「間食禁止」としてしまうと、途端にそれが欲しくなるのが人間心理ってもんです。人は我慢すると1.5倍欲しくなり、結果2倍食べてしまうのだそう。いわゆる「リバウンド」です。

この辺りについては以前取り上げた、DaiGo氏の「ウィルパワーダイエット」でも触れられていますね。

※関連過去ログ
http://blogrider.tokyo/archives/15313516.html

しかし「前提」であれば「時々ならOK!」というゆるい感覚で罪悪感なく享受でき、時に「今日はちょっとやめておこう」というブレーキを、自然とかけられるようになる。

要は「禁止」という抑圧がないのでメンタルが安定し、セルフコントロールの難易度がぐっと下がるんですよね。

ぼくが約9ヶ月で約13kg落とせた理由は正にこれです。

経過報告も含めて、そろそろこのあたりのことについてまとめたい。あと、減量中の食生活の詳細についても。

※画像引用元 
 https://www.irasutoya.com/2018/11/blog-post_92.html
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT