ちょっと今回のめしログは、いつものようなバカの一つ覚えのカップ麺でも外食でもなく、「ローソンの串物2本立て」でお送りしたいと思います。

ネタは
  1. 焼鳥ささみれんこん(塩)
  2. 肉巻ぎょうざ串
の2本です。

 1. 焼鳥 ささみれんこん(塩)


l575932
https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1386808_1996.html

1本わずか「64kcal」で「たんぱく質11.2g、脂質0.6g」とかダイエットメニューすぎるにもほどがある。

とりあえず、減量中に塩気のあるもの食いたくなったら、これ食っときゃOKってくらい、完璧すぎるくらい完璧なダイエットフード。何しろ高タンパクなので、これと水だけでも十分満腹感が得られるのがすごい。

お金がないときなら、これとカップ麺と野菜とミルクプロテインだけでもランチとして十分な量だし、最悪、これとカップ麺だけでも全然いいと思う。兎に角、見た目に反して食べごたえがあるのでマジでおすすめ。

また、味に関して言うと、ささみの食感が必要以上に固くないと言うか筋張ってなく、塩もちょうどいい塩梅で、そこにれんこんの甘みがいい感じに融合するので、味覚的にも満足感はあると思う。

特に、れんこんの硬さがちょうどよく、サクサクとした食感と、対をなす肉の適度に柔らかい食感との噛み合わせが、食べごたえの所以なんだと思う。この食感がまた、水とよく合うんだ。

 2. 肉巻ぎょうざ串


l552073

https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1373061_1996.html

餃子の餡を肉で巻くとか天才過ぎて逆にあたおか。脂質は12.3gあるけどタンパク質も11.1gあるから悪くはない。

というか、そもそも餃子って、油コテコテの中華料理のラインナップの中でも、副長的な存在として君臨しているだけに、カロリーや脂質が高めというイメージがあるかもしれないけど、実はそれほどでもない。

それこそ、6個入りでも300kcal行かないのが普通なので(平均的にはおそらく250kcal前後)、味付けにラー油を注さなければ、減量中でも全然いける。

食感的にも非常に歯ごたえが心地よく、ご飯や麺類はもちろん、おそらくおつまみにも合うことでしょう。(ぼくは呑めないのでその辺よくわかんないですけど)

 まとめ


以前も軽く書いたことがあるかもしれないけど、ローソンって実はこれだけじゃなくて、ヘルシーなものが非常に多い。その最たる例が「ブランシリーズ」だと思う。


なので、実は減量中の人にとってはとても重宝されるコンビニだったりします。

でも、このブランシリーズだけではなく、ローソンの場合、基本的にPB(オリジナルブランドもの)はカロリー等を低く抑えた、健康志向の高いものが特徴だったりするので、減量中の人は、ぜひ注目してみるといいでしょう。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT