a18f17b8-8da5-46bd-9c35-db791879f36f
熟成極豚ラーメン 一番軒 東京歌舞伎町本店 - 食べログ

めちゃくちゃ旨かった。

ここ最近食べたラーメン屋さんのラーメンの中では間違いなく「1位」というくらい自分的にはドンピシャでハマった。

今後の仕事のある日の晩飯のレパートリーとしてリピートすること確実だし、「歌舞伎町近辺でおすすめのラーメンや教えて」と言われれば、間違いなく「ここにいけ」ということでしょう。

でも、晩飯時に行ったにもかかわらず、お客さんが殆ど居ないのが不思議だった。というか、いつも仕事帰りに通りかかるんだけど、大抵入ってない。なんでだろう。

※と思ったら、すぐ目と鼻の先に「焼きあご塩らー麺 たかはし 新宿本店」という行列店があったw(店舗によっては食べログ4.2とか初めてみたw

因みに場所は、西武新宿駅横、VR ZONE跡地の直ぐ側にあります。アクセスマップは、こちらからご確認を。

熟成極豚ラーメン 一番軒 東京歌舞伎町本店 - 食べログ

まあとにかく、ぼくにとってはそれくらいの大ヒット。否、ホームランだったので、その喜びをシェアしたいと思います。

 注文したもの

  • 黒豚骨ラーメン@¥750
  • 替え玉@¥100
初来店ってことで、最もスタンダードなメニューと思われる「黒豚骨ラーメン」を注文しました。まずはこれで様子を見ます。

というか、替え玉¥100は中々良心的でいいですね。まあ、すぐ近くにある「風龍」は替え玉1発目は無料ですけども。

 替え玉¥100!ランチ時だとご飯も替え玉も食べ放題


eb38fdc9-0d48-447d-a4aa-5cc1aa31ea78

とは言え、ここは平日のランチタイム(11時~17時限定)だと、ごはん&替え玉無制限のようなので、コスパは最強ですね。

でもぼくの場合、仕事を早退したとか、休みの日にわざわざ来たとかでもない限り、この時間帯に歌舞伎町に来ることってないんですよねえ。残念。

 麺が「中華麺」と「博多麺」から選べる!


34b23c2e-30a2-4b75-9174-6466d8c0899f

これ、何気に衝撃的だった。少なくともぼくは、今までそうした店に出くわしたことはなかった。

お店によっては「醤油も味噌も豚骨も、一通り出しまっせ!」なお店もあったりして、そういう店の場合は、スープに合わせて麺の種類を変えてくるなんてことはある。例えば、五反田の「広州市場」みたいなところとか。

※関連過去ログ
http://blogrider.tokyo/archives/13814224.html
http://blogrider.tokyo/archives/13814331.html

ところがここの場合、好きなタイプの麺で注文できるというのが画期的だと思った。で、更には先述したように「替え玉¥100」ですよ!

これもう替え玉頼んで食べ比べるに決まってるじゃん!って話ですよね。なので、初見さんは絶対に替え玉で、両方食べてみることをおすすめします!どっちも旨いですから!

博多麺(極細丸ストレート)

5b84950a-bc02-4334-ad99-da86c3562f48

ぼくが最初に注文したのは、こっち。まあ、とんこつの店ですからね。それにお店に入ったときには、麺の種類を選択できるなんて知らなかったんですよね。なので迷わずこっちにしちゃいました。

因みに麺の特徴は博多系豚骨では定石な「極細丸ストレート麺」で、ぼくは当然のごとく「やわ」で注文しました。

中華麺(中細丸縮れ)


455973e6-4469-4d59-8c99-464711398ae4

替え玉にて注文。麺にブチ込む前の見た目があまりにも素敵だったので、こっちを載せます。まさか「うずら」がトッピングされているとは思ってなかったので、ちょっと得した気分ですね。

ただ、うずらは冷えた状態でやってきたので、最初からいきなりうずらに手を出さないほうがいいかもしれません。

冷えているうずらが好きな人は、スープに浸す前にいきなりかじりついても良いでしょうけど、正直ちゃんと温まっていたほうが旨いと思います。

なので、うずらは軽く切込みを入れてスープの中にしばらく沈めておいて、味を染み込ませてからいくことをおすすめします。

で、肝心の麺そのものについては、中華麺ということで、「ツルシコ系」ですね。これはこれで非常に好きなんですよねえ、ぼく。

食感ものどごしも申し分なかった。どちらも最高に旨かった。

 スープと具は割とあっさり


5b84950a-bc02-4334-ad99-da86c3562f48b

まあ、とんこつですので、そこまでギットギト&コッテコテではないですね。かといって、過度にクリーミーなわけでもなく、上品な味わいだと思います。

今回オーダーしたメニューは「黒豚骨」ってことなので、「一風堂」とかにある「黒マー油」と思しきとんこつでした。

具については、ちゃんと写真取るのを忘れてしまったんですが、具材は確かこんな感じ。
  • 大きめなのり1枚
  • 薬味ネギ少々
  • メンマ少々
  • 大きめなチャーシュー1枚
チャーシューについては、特筆すべきことはないものの「普通に旨い」って感じでした。博多系の極細麺によく合う、邪魔にならない存在感といったところですね。


 その他のメニューも豊富っぽい


aa3679e7-cf4f-4f8f-bc91-44952ccb499d

名物の「唐揚げ」と「焼き餃子」が非常に気になるところですね。

どうやら「唐揚げ」については、一般的なひとくちサイズが5個とかではなく「大きいのが1枚」という感じみたいです。

渋谷の「俺流塩らーめん」というラーメン屋があって、そこでも唐揚げを単品で出しているんですが、そこと同じような感じかもしれません。で、そこの唐揚げがまた揚げたてで、むちゃくちゃ旨いんですよ。

最近全く行かなくなったので、今度行って改めて写真撮ってレビューしたい。

 まとめ


冒頭にも書いたように、ここ最近行ったラーメン屋としては、現時点で1位ですね。とりあえず、ここの全メニューを制覇したい。

で、やはりこれも先述したように、「麺の種類が選べる」って最高だと思うんですよね。これ、本当に素晴らしいアイデア。

だってラーメン好きなら、どっちも食べたいもの。替え玉するに決まってるし、その替え玉が¥100だってんだから、もう「替え玉必須・替え玉前提」でしょう。この辺りについては、ぼくは非常にビジネスセンスを感じました。

まあ、ラーメンマニアな人からしてみたら普通なのかもしれないけど、自分的にはどストライクってことで、かなり高評価です。

今後も新メニューを試し都度、ここに書いていこうかなと思っています。ごちそうさまでした。
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT