71iwLA1lKYL._AC_SL1000_
チキンラーメン ぶっこみ飯

めっちゃ旨かった。

 チキンラーメン ぶっこみ飯の
 「カロリー&PFC」


13970db0-5640-49d9-82c9-3f96ae3f6489

内容量:77g
カロリー: 315kcal
タンパク質: 7.3g
脂質:7.8g
炭水化物: 54.0g
食塩:3.4g

全体的に低め。ネタが「ご飯モノ」ということを考えると、これは「ヘルシー」と言ってしまっても問題ないと思います。

以前、同じ「カップ飯シリーズ」として「カップヌードルぶっこみ飯」を紹介したわけなんだけど、それよりも量が若干少ないこともあって、全体的な数値が「カップヌードルぶっこみ飯」よりも低いです。

やはり、ご飯モノであるにも関わらず、脂質が10gを切っているってのはデカイですね。まあ、恐らくご飯の量的には「おにぎり1個分」ってところなんでしょうね。

※関連過去ログ
http://blogrider.tokyo/archives/21001808.html


 チキンラーメン ぶっこみ飯の
 「かやく」


7182fFw04QL._AC_SL1500_

かやくについては、通常のチキンラーメンと一緒でしたね。チキンベースのスープに、ささみととき卵と、僅かなねぎ。


 チキンラーメン ぶっこみ飯の
 「ごはん」


7182fFw04QL._AC_SL1500_

またしても写真を取り忘れた。撮ったつもりだったんだけどなあ。

とは言え、ご飯そのものについては、実は特筆すべきことってそんなになかったりしますね。前回のカップヌードルぶっこみ飯のときと一緒です。

 まとめ


前回の「カップヌードルぶっこみ飯」について、「ぼく的には全然だった」というようなことを書いた。

これ、何がダメだったかというと、「とにかく味が薄かった」という印象だったんですよね。所謂「カップ麺の残り汁にご飯をブチ込む背徳感」が希薄なくらい、普通のお粥だったみたいな。

でも今回の「チキンラーメンぶっこみ飯」については、ちゃんとチキンラーメンの風味が感じられて、非常に旨かったです。

何かしらのおかずと一緒であれば、満腹感も得られるので、下手したら今後のぼくの晩飯スターティングメンバー入りする可能性は大いにある。というより、クリーンナップすら任せられる可能性すらある。

というか、ちょっとこれを気に、「カップ飯」のカテゴリを新規追加して、カレーのやつとか改めて食べ比べたりしてみようかなという機運が高まってきてますので、多分そうなることでしょう。

ごちそうさまでした。

チキンラーメン ぶっこみ飯 77g×6個
日清食品 (2017-04-17)
売り上げランキング: 7,218
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT