ca9e873c-1627-4159-aa61-80328757be95
花さんしょう 狭山店 - 食べログ

ふつう。
ぼく的にはそれほどでもなかった。

 注文したもの

  • 担々麺@¥780
    ※辛さ&シビレは「1辛0麻」にてオーダー
お店自体は何年も前からあるし、これまでに少なくとも3回くらいは足を運んだことがあるのだけど、レビューしてなかったので、そのためだけに久々に足を運んでみた。

前回訪問がいつだったのか思い出せないくらい前だったので、もうこのお店に関する記憶は完全にリセットされている。このため、気持ち的には初見の気持ちで臨んだ。

因みに、その他のメニューは下の画像を参照のこと。

5e18a7b3-434c-4ca2-9f22-69a3d079f4dc


 まずは「辛さ」と「シビレ」を選択


1723fa55-8122-4e7e-92ae-455217f67fd6

辛さの単位は「辛(カラ)」シビレの単位を「麻(マー)」とし、それぞれに対し「0~3」までの4段階にて選択可能。自分は「1辛0麻」にてオーダーしました。

ぼくの場合、辛いのはまだしもシビレ系ってあまり好きではないんですよね。

 麺


be50cd2a-e20d-497f-aa92-c45da107c0c1

麺は中太ストレート麺でした。この手のこってり系ラーメンで縮れではないのって結構珍しくないですかね。

コシもまあ普通というか、特に印象に残るような特筆すべき要素については、何も見いだせませんでした。

というか、なんなら麺はちょっと残念とさえ言えるくらい、特徴がないですね。これ、縮れかもしくは細麺にしてほしかったところですね。すげえ中途半端。

ただ、スープが非常に濃厚で美味しかったですね。1辛0麻にしたのが功を奏した感はありますね。これでシビレをちょっとでも上げてしまうと、酸味が強くなりそうな気がするので、ぼくにとっては、このくらいで丁度いいですね。

あ、でもこれだけだと量が少ないかもしれません。

 まとめ


トータルの印象としては、「麺は微妙だけど、スープはまあまあ旨い」という印象ですね。この手のこってり系のラーメン自体久々だったので、危うくスープを全部飲み干してしまうところでした。

あと、だいぶ前にここに来た時に、「羽つき餃子」を注文したんですけど、それが微妙だったのは覚えてる。

そもそも「羽つき餃子」をありがたがる人の気持ちが理解できないんですよね。あれ、何がいいんですかね。そもそも食べる時に羽が邪魔でタレが全然混ざらないし、なにより口の中に運びづらい。

で、結果羽を崩して食べることになるので、最終的に羽が醤油皿にヒタヒタになっちゃって、なんかすげえ見た目的に汚くなるし、そもそも羽自体に大して味があるわけでもない。

なので、「それでも羽つき餃子が好きなんや!」って人は頼めばいいと思うけど、味は普通です。

ごちそうさまでした。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT