9ac7ba39-8689-4c2c-bbc2-b88db39ddfa8
ニュー ガネーシャ 狭山市駅前店  - 食べログ

2回目だけど、やはり旨かった。
って言っても、前回も書いたように、カレーそのものは至って普通なんですけどね。

※関連過去ログ
http://blogrider.tokyo/archives/20476469.html#more

注文したもの
  • 日替わり(オクラキーマ・辛さ2)@¥980
  • マンゴーラッシー@¥100
前回訪問から1ヶ月と経ってないのに来ちゃった。

前回訪問時は、おかわりフリーなのに最初にライスを頼んでからナンをおかわりすると決めていたのに、注文時うっかり先にナンを頼んでしまい、そのナンでカレーを全部使い切っちゃったもんだから、結局おかわり出来なかったという失敗があった。

なので、今回はちゃんと最初に「ライス」を注文しました。

 ライスは「サフランライス」だった


cdaea55c-1705-4a5b-8883-036a14bc1f4c

前回訪問時、米の種類についてマスターに質問した際、「使用している米は国産米」という回答を得ていたので、ぼくはてっきり「白飯」で出てくるものとばかり思ってしまっていたのだけど、サフランライスで出てくるとは思わなかった。

ぼく正直言うと、サフランライスってそこまで好きではないんですよねえ。まあ、嫌いじゃないんですけども。とは言え、それにしてもちょっと量少なくね?とは思いましたけどね。

画像だとアップにしちゃってるんで伝わりづらいと思うんですけど、これどう考えても、同系統の他店に比べて少ないです。

まあ、きっと「おかわり前提」ってことなんでしょうし、後にナンを頼む気満々なので、全然いいんですけど。というか寧ろ助かりますね。

 今回の日替わりは「オクラ&キーマ」


9ac7ba39-8689-4c2c-bbc2-b88db39ddfa8

半分以上食べてしまってから、写真撮り忘れていることに気づいて慌てて撮ったやつですw

それにしても「オクラ&キーマ」って発想が個人的には大胆だなと思いました。

同じ市内に、これまた過去2回取り上げたことのある「SPICE GARDEN」というインドカレー店があるんですけど、そこの日替わりに「オクラ&チキン」ってのがあるんですよ。

そのことからも、普通はチキンと合わせるところだと思うんだけど、まさかのキーマ。

でもこの店のキーマについても知りたかったところなので、丁度いいと思い注文しました。因みに辛さは前回同様「2」です。

ただ、個人的には辛さ3でも良かったかなと思いました。ちょっと辛さが物足りなかった感。

 冷静に考えてマンゴーラッシー「¥100」って安すぎじゃね?


ランチのセットにドリンクは含まれていないものの、別途注文するにしても、マンゴラッシーを始めとするソフトドリンクがすべて「¥100」というのは素晴らしい。

夜はお酒も出す店のようなんだけど、そのお酒も、他のお店に比べてずいぶん安く設定しているらしい。マスター曰く、「ドリンクやお酒で利益を大きく取ろうとは思っていない」とのこと。

 マスターから「明太チーズナン」を1切れもらう


今回訪れたのはぼくの休みの日(平日)のランチタイムだったんだけど、ぼくの他におじさん二人と夫婦が1組だけいて、その時その場に居た全員に、マスターが明太チーズナンを1切れずつ配ってくれた!

で、これまた写真を取るのを忘れてしまったのが本当に悔やまれるんだけど、めちゃくちゃ旨かった。

「明太 + チーズ」なので、大分味がしっかりついており、これについてはカレーを付けずにそのまま頂いた。隣のおじさんも「カレーつけるのが逆にもったいない」なんてことを言ってたし、実際そのとおりだと思う。

 まとめ


やはり、ランチタイムにおかわり前提で行くのなら、最初にライスを頼んだほうがいいですね。これは間違いない。

あと、先述のように、マスター(結構ご年配の男性)が、明太チーズナンをサービスしてくれたり、わりとアットホームな雰囲気もあるので、タイミングが良ければそうしたサービスを受けれるかもしれません。

因みにこの時に、これキッカケで隣の全然知らないおじさんと会話したりして、なんか飲食店でこういうほのぼのとした空気感久々だなあと思いました。まあ、地元の人しか来ないような店ですしね。

ということで、今後定期的に訪れることになるでしょう。ごちそうさまでした。

※関連過去ログ


 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT