69066bea-8515-4785-b5b2-115a2e6094c8
らーめん 山喜屋 @狭山 - 食べログ

旨い。

自宅近所の店なので、実はもう何年も前からたまに訪れる店。でも例によって、地元の店ということでレビューはしてなかったことを思い出し、ブログに書くために行くことにした。

注文したもの
  • 塩焼きそば(スープ付き)@¥790(税抜)
ぼくはいつも大体、この店ではこれを注文する。もちろん普通のラーメンも旨いんだけど、焼きそば好きとしては黙ってられねえってことで、7割こいつ。

 スープは兎に角「熱い!」ので猫舌の人はマジで注意


69066bea-8515-4785-b5b2-115a2e6094c8b

付け合せのスープなんですが、こいつがまた兎に角熱い!もう何度もこの店に訪れはこの塩焼きそばを注文してきているけど、何回来てもやはり熱い!何度舌をやけどしたことか。

で、油テッカテカで、見るからに脂質はかなり高そうなんだけど、飲んでみるとこれまた予想通りのコテコテスープw

でも魚介系のだしなのか何なのかわからないんだけど、めっちゃ旨い!

ぼくは、日高屋とかでチャーハン頼んだときに出てくる付け合せのスープは、ちょっとでも脂質を減らすためにと思って大抵3口くらい舐めて後は残すんだけど、こいつも例によって油まみれだから残す気満々だったのに、旨すぎてついつい半分くらい飲んでしまった。

いや、もうここまで来たら、普通に飲み干せばよかった!と、家に帰ってから後悔するレベルで旨い。でも油多いんだよなあ。

 具だくさん過ぎて麺みえねえw


69066bea-8515-4785-b5b2-115a2e6094c8a

てんこ盛りですね。といっても、次郎もしくは次郎インスパイア系ほどではないですけども。

因みに内訳としては、「キャベツ・もやし・きくらげ」で、食べてるときは気付かなかったけど、こうして画像で見るとおそらく「にんじん」も入ってますね。

で、それを「刻み海苔」と「鰹節」と「マヨネーズ」でトッピングしている。正直、マヨネーズはあってもなくてもどっちでもいい。なくても旨いし、あってももちろん旨い。

で、この野菜の量なんで、初見で麺が全く見えないくらいのてんこ盛りさなんで、食べ終わることろには結構お腹いっぱいになります。

 麺は、ラーメンのような麺


0d82e3ab-8049-459e-87ca-5db3a2d3faac

ゲージは「中細縮れ麺」といったところですね。「コシ」というよりは「適度な弾力」がある、いわゆる「ツルシコ系」な、非常に食感とのどごしが心地良いタイプの麺ですね。ぼくが一番好きなタイプ。

と同時に、塩焼きそばということもあって、どちらかというと「ラーメンのような麺だな」というのが、最初の率直な印象でしたね。

 食べるときの注意点


先述のように、兎に角「野菜の圧」がすごいので、普通に上から何も考えずに食べてると、麺があっという間になくなって、野菜がめっちゃ残るんですよ。

で、刻み海苔はともかく、鰹節が序盤で意外とうるさいし、外に飛び散りがちなので、こいつはとにかくマヨネーズもろとも「ごちゃまぜ」にしてから食すのが一番うまい食べ方だということに、ようやく今日気付きました。

 まとめ


「塩焼きそば」とはいってるものの、その割に全体的な色味が「茶色」って感じなので、正直「塩」のイメージはあんましない。な、だけにマルちゃんの「俺の塩」みたいな塩味を想像していると、ちょっと異なる印象を受けると思う。

でも、いわゆるラーメン屋さんで出てくる従来の焼きそば何かとは明らかに異なるものなのは間違いなく、少なくともぼくは同じような焼きそばを他所で食べたことはないし、見たこともないですね。

なので、外食で食べられる普通のソース焼きそばに飽きてきているという人にはおすすめです。

あと、お店は基本夜しかやってなく、確か日祝が休みだった気がします。詳細は下記リンク先(食べログ)で確認してみるといいと思います。

ということで、次は「ラーメン」の方をレビューしたいと思います。因みにラーメン部門でいつも食べてるのは「濃厚味噌 + 味たまトッピング」なので、多分それになると思います。ま、次いついくかはわかんないですけども。

ごちそうさまでした。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT