461
注文したもの
  • ガパオ汁なし麺@¥590
  • 餃子
旨かった。そして、まあまあ辛かった。


 カロリー&PFC


PFCバランスは不明だが、カロリーは「910kcal」とのこと。意外とあるな。

 麺

d5eee9ce-9baf-4457-aabb-d0cdc19fcfaa

麺はいつもの中細縮れ麺。

つるしこ系の食感の麺との相性も決して悪くはなく、非常においしくいただけた。

ぼくは日高屋ではいつもチャーハンとかご飯ものばかりなんだけど、なんだかんだ日高屋の麺ってよく出来てるなと思う。

 あん


思っていたよりかは辛い。なので、辛いのが苦手な人は注意したほうがいいかも。見た目辛そうに見えないだけに余計に。

そして、麺を水で締めた後の残り水も入っていて、「おいおい、これ味薄くなっちゃまうんじゃねえのか?」って思ったけど、その心配は不要だった。むしろ水が入っていることで、辛さが和らいている気がした。

具材としては、ひき肉とバジル的な香草ですかね。ちょっと自信ないけど。でも「ガパオ」って言ってるんで、大きくはハズレてないと思う。

でもやはり「ガパオ」って、ぼくのイメージだと「甘辛」で、目玉焼きが乗ってるっていうのがガパオだと思っているので、そう考えると、ちょっと遠い気もする。確かにひき肉はガパオ感あるけども。

 まとめ


いわゆる「ガパオ的なガパオ感」みたいなものは期待しないほうがいい。そして、冒頭にも書いたように、「思っているよりかは辛さがある」ので、辛いのが苦手な人は気をつけたほうがいい。

とは言え、個人的には悪くなかったです。ごちそうさまでした。

 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT