71nvum2Ms0L._SL1000_

まあまあ旨かった。
これを食べるのは非常にに久々。

因みに同じシリーズの「ソース」の方は、以前レビューしてまして、こっちのほうがおすすめですね。

※関連過去ログ
http://blogrider.tokyo/archives/17357360.html


 カロリー&PFC


d37db895-b8a4-4a9d-92f7-dec08d115405

内容量:156g
(麺:130g)
カロリー: 734kcal
タンパク質: 13.9g
脂質:36.8g
炭水化物: 86.9g
食塩:5.1g

麺130gの大盛りサイズということで、全体的にボリューミー。とは言え、ソース味よりもカロリー&脂質は低く、タンパク質は高めなので嬉しいですね。

原材料名は下の画像を参照して下さい。

3ec9b417-d60f-4f23-8676-723a29b0b4ad


 かやく&ソース

99666e36-4aa6-4874-aad8-75329745100a

内容物
  • かやく
  • 液体ソース
  • スパイス
正直「塩焼きそばなのに液体ソース」ってのがちょっと気に食わないところではありますね。

大昔に食べた「サッポロ一番塩カルビ焼きそば」とかも確かそうだったと思うんだけど、塩で液体ソースだと、結局、アブラアブラしちゃってて、個人的には塩感があまり感じられないんですよね。

で、スパイスは、下の麺の画像を見てもらうとわかると思うんですけど、ブラックペッパーと唐辛子です。

 麺

713skoCOTDL._SL1483_
※自分で撮影するの忘れたので、公式画像より。

中細縮れ麺です。

ごつ盛りシリーズはラーメンの方でもそうなんですけど、麺が非常にいいですね。多分この太さが実に丁度いいんだと思う。あとは歯ごたえとのどごし。

な、だけにこのフレーバーについてはソースは「粉末ソース」にしてほしかったところなんですよねえ。絶対そのほうが合うとおもうので。

とはいえ、「ごつ盛り」という商品名ですから、ガッツリ感を求めている人にとっては、ボリューム的にも、油的にもいい感じなのではないでしょうか。

※ぼくはあっさりしていたほうが好きなんだけれども。

 まとめ


ぼくの思う「塩焼きそば」には2種類あって、「マルちゃん俺の塩」のような「粉末系塩焼きそば」と、今回のこのごつ盛りのような「アブラ系塩焼きそば」があって、ぼくは断然「粉末系」が好みなんですよね。

やはり「塩焼きそば」というジャンルに於いては、俺の塩がダントツ過ぎますね。

このごつ盛りが決して悪いわけではないんだけど、ごつ盛りの場合はソース味のほうが旨すぎるのもあって、今回の塩の方に特筆すべきものがないのが痛かったかなと。

まあでも、最寄りのスーパーで¥108で売られているので、気まぐれに買うかストックしておくくらいの感じですかね。

ごちそうさまでした。


マルちゃん ごつ盛り 塩焼そば 156g×12個
東洋水産 (2016-01-25)
売り上げランキング: 11,966
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT