51SAIW22chL

結構旨かった。

 カロリー&PFC

43fd779d-b149-42d4-9c97-c2848cc1bb8a

内容量:107g
(麺:90g)
カロリー: 509kcal
タンパク質: 9g
脂質:23.4g
炭水化物: 65.5g
食塩:3.6g

カップ焼きそばとしてはレギュラーサイズなので、こんなもんでしょう。数値的には別段、高くも低くもないですね。


 かやく&ソース

3972dbd1-fb5d-4588-abb4-538dd59159a4

内容物
  • あとのせかやく
  • 粉末ソース
  • 特性油
3つはいってるパターンは久々な気がします。やはり特筆すべきは「あとのせかやく」でしょうね。

柿の種そのものが入っていることを期待したのですが、やはりそうではなく、柿の種とはあくまでイメージでしかなかったということです。

dfe07639-5391-4a2d-a236-d53736f4ed00

だいぶ前に取り上げた「ボンカレー焼きそば」と同じ理論ですね。あれも確かマルちゃんだった気が。

※関連過去ログ
http://blogrider.tokyo/archives/13814244.html

この後乗せかやくは、一応「揚げ玉」なんだろうけど、柿の種をイメージしているってことで、ピリ辛だったりします。

ソースについては粉末ソースってこともあって、水っぽさが残ることもなく、油のしつこさもなく、いい感じに麺と混ざり合ってくれてとても良かったですね。

揚げ玉を引き立たせるためもあると思うんですが、粉末ソース自体に七味唐辛子的な、カプサイシンを含有したかのようなスパイスが混ざっていて、特に、終盤で割とヒリヒリしてきたので、入念にかき混ぜたほうがいいですね。

といっても、辛さ的には丁度いいピリ辛感だと思います。

 麺・風味

7609f7fd-8e90-424c-b217-d35946a516aa

中太縮れ麺で、若干コシが強めかもしれませんが、量がレギュラーサイズなので、そこまでがっしりした感じでもなく、丁度いいボリューム感ではないでしょうか。

粉末ソース、あとのせかやくとの相性も非常によく、先述のように、ピリ辛の塩梅が非常にちょうどよかったですね。

 まとめ

「柿の種」はあくまでイメージということではありましたけど、ピリ辛感による再現性はまあまああったのではないかなと言う気はします。

しかし、本物の柿の種をブッ込むことをおすすめとしていいるようですけど、それだと本当に辛くなるので、辛いのが好きな人だけにしておいたほうがいいと思います。

同じシリーズで「わさび味」のものも既に後ろに控えているので、そちらも併せて食べ比べてみたいと思います。

ごちそうさまでした。


 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT