まさか、ライブドアブログに移行してきて1年近く経ってる中で、JUGEMブログのお題に答える日が来るとは思わなかったw

もうこう暑いと流石にブログの毎日更新もかったるくなってくると言うか、今日は何で書くかってことを考えるのも億劫になってきますよね。先週はカップ麺ネタが連続していたので繋げたからいいものの。

で、このブログの記事って、JUGEMでやっていたときのものをそのまま消さずにまるごと持ってきているので、「JUGEMお題」のカテゴリは300本超の記事があるものの、ちょうど1年くらい止まってたんですよね。

で、最後のお題にまだ回答していないってことに気づいたので、今更ながらに回答しようかなと思います。というより、ネタに困ったら、JUGEMの過去のお題から引っ張ってこようかな。

ということで、続きを読むにてどうぞ!


640x640_rect_28343284
好きな「そば」は、何そば?


富士そばの「かけそば」ですかね。

正直お蕎麦なら何でもいいところではあるんだけど、ぼくが生涯を通じて最も外食で食べてきたそばは、ほぼ間違いなくこの、富士そばのかけそばで間違いない。

今の会社の足元にこの富士そばがあるんだけど、ぼくはよく「朝ごはん」として、この富士そばのかけそばを食べていた。

言うて「ファーストフード」なので「早い・安い・旨い」の三拍子が揃っているのはもちろんのこと、「かけそば」なので、カロリー&PFC的にも申し分がなく、朝ごはんに非常に適していたからだ。

 三拍子その1:早い


食券購入して、渡して、30秒も経たないうちに出てくる。何しろ「かけそば」なので、わかめとネギを盛り付けるだけだからね。

でも運が悪いと、ストックしていると思われる予め茹でておいた麺がないときなんかは、茹でる時間が加わるので、5分くらい待たされることはある。

 三拍子その2:安い


かけそばは¥380(税込み)だったと思う。¥400しないっていいですね。


 三拍子その3:旨い


歌舞伎町にある、世界最大級の立ち食いそば屋と言われている「とらそば」にもしばらく通っていたことがあるけど、そばそのものでいったら、断然富士そばのほうが旨いですね。

なんというか、余計な油とかも一切入ってなくて、兎に角シンプル。因みにぼくはいつも「ネギ多め」で注文してました。

店舗によって追加される量が異なるけど、ぼくが通っていた店ではいつも盛り盛りで入れてくれてた。

あと、そばって食物繊維が豊富かつ、所謂「低GI値」の食品なので、血糖値も上がりにくいため、朝ごはんとして食べてお腹いっぱいになっても、眠くなりにくい。

それどころか、食物繊維の影響なのか、食後30分もしないうちに便意を催し、大抵快便。実はそばって結構な健康食なんですよね。

とはいえ、もう朝食を取らない生活になてしまっているので、この富士そばにも久しく行ってないんですよね。

今度、晩飯を外食する時は、富士そば前提で考えようかな。節約にもなるだろうし。


※画像引用元
 https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13055250/
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT