51KdvQPcIIL

なかなか旨かった。

 カロリー&PFC

e8cdeb19-0311-4b3b-967f-ac87ad9cc602

内容量:
74g
(麺:65g)
カロリー: 320kcal
タンパク質: 5.6g
脂質:10.7g
炭水化物: 50.4g
食塩:4.6g

いつもならちゃんと真正面から、表だけがど真ん中に売るように撮影するのに、何をどう間違えたのか、左に寄っちゃってますw

で、こいつなんですが、いわゆる「カップヌードルサイズ」のカップ焼きそばなんで、量はかなり少なめです。スープがない分、余計そう感じますね。

なので、全体的な数値は低めです。とてもじゃないけど男のランチで、こいつ単品では乗り切れませんねw

ただ、コンビニで値段が¥138とかそんなもんだったので、普通のカップヌードルより安いです。各コンビニのPB商品のカップ麺と同じくらいの値段。

 かやく&ソース


fb286fe6-7a64-4780-ba13-ef849566492c

粉末ソースが1袋付いてるだけでした。

この「日清 焼そばU.F.O.ペロリ」は今回の「かつお節香るだしソース」と、もう1種類「柚子香る鶏しおだれ」と2種類あって、今回の方は普通のソース焼きそばなので、特筆すべきことは何もなかったです。

とはいえ、ぼくは「ソース焼きそばは粉末ソースのほうが好き」というタイプなので、今回のこいつに関しては、割とフルに近い量を投入しました。

 麺


946325e1-6a1e-4077-943d-5495517c7238

あろうことか写真を撮り忘れました。。。なので、本来は明日公開予定だった「柚子香る鶏しおだれ」の方の麺の画像で、なんとなく雰囲気を掴んでいただければ幸いです。

ということで、UFOというと従来的には「中細ストレート」なんですけど、今回の「UFOペロリ」の方は「中太?縮れ麺」でした。やはり、コンセプトとして「もちもち麺」ということがあるからでしょうね。

とは言え、たしかにモチモチ感は合ったんですけど、ただこの場合だと、同じ系統である「モッチッチ」の方が、モチモチ感はあったかなあという感じで、要は「モチモチはしてるけど、言うほどでもなかった」という感じですね。

※関連過去ログ
http://blogrider.tokyo/archives/13814229.html

でもちゃんとモチモチはしてて、しかもその歯ごたえやのどごしは、ちょうどいいバランスだったので、ぼくは全然嫌いじゃないし、むしろ好きな方ですね。また、粉末ソースとの辛味も悪くなく、ちょうどいい塩梅でした。

 まとめ


良くも悪くも全てにおいて、上記エースコックのモッチッチの二番煎じ感は否めないかなと言うところですね。ま、どっちも上手いから別にいいんですけど。安いし。

あと、ぼくの場合、減量飯として「野菜」とか「グリルチキン」とか「厚焼き玉子」の3点と何かを合わせることが多いので、そういう意味では非常に合わせやすくて、減量中にはもってこいですね。

多分、また食べる機会はあると思う。ごちそうさまでした。


 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT