メンタリストのDaiGoさんによる「ストレス解消」に関する動画が非常に参考になるのでシェアしたいと思います。3本続けてどうぞ。



覚えるだけで【ストレス減る言葉】
  • 感情の起伏が激しい人は人の気持ちもわからない
    ⇒感情のアップダウンが激しすぎる人は自分のことしか見えてないってことなんでしょうかね。

  • 感情に関する言葉を覚えたほうがいい
    ⇒例えば「最高」もしくは「最低」だけでしか自分の感情を表現できないと、感情の振れ幅も両極端になってしまう。
    ⇒感情表現が豊富だと、自分の感情に対して客観的になり、理解できるようになる。
    ⇒感情が理解・客観視できるようになることで、振れ幅も小さくなり、人の感情も理解しやすくなる。
なるほど!自分が今どういう状態であるかを「明確かつ詳細に」知り、かつそれを受け入れることで、そもそもストレス自体が起きないってことですかね。

今まで見てきたDaiGo動画や読んできた書籍等と併せて考えると、おそらくそういうことなんだと思う。あと、「そういう自分を許してあげる」ってことも含めて。



かえってストレスが増す間違ったストレス解消法トップ9
  1. ギャンブル
  2. ショッピング
  3. タバコ
  4. お酒
  5. やけ食い
  6. ゲーム
  7. ネットサーフィン
  8. TVを長時間見る
  9. 映画
結構意外なものも混ざってますが(特に9とか)動画を見てもらえればわかるようにこれは、「ストレスを感じている時にやらないほうがいいもの」です。

なので、「3. タバコ」以外は、ストレス外でおこなう分には問題ないとのことです。

ギャンブルとゲームについてはすごくよく分かる。興奮しちゃったり、ぼくの場合だとゲームで思い通りのプレイが出来ないとかなりイライラしちゃって、かえってストレスが溜まる。

一時期はものすごくのめり込んでいた時期もあったけど、ある時期からあまりやらなくなったし、「たかがゲームだからムキになる必要はない」と言い聞かせたら、ある程度セルフコントロールできるようになった。



最強最短のストレス解消法3選

ストレス解消のための前提となるポイント
  • 手軽であること
  • 根本的にストレスを軽減してくれる習慣を作ること
  • アドレナリンが出ないもの
具体的なストレス解消3選
  1. グリーンエクササイズ
  2. 運動
  3. 瞑想
他にも「ファーミング(畑を耕す)」なんてのもあって、これを聞いて、綾小路きみまろが「ストレス解消にトラクターで畑を耕す」という話を昔何かの番組で話していたのを思い出したんだけど、あれは実は理に適っていたんですねw

で、他にもいろいろあるんだけど、最も手っ取り早いのは上記3つってことで、こうした「自分なりのストレス解消法」みたいなものをできるだけ多く持つようにするのがいいとのこと。

あとは組み合わせるのも有効ということで、上記3つは森みたいな大自然じゃなくても、公園とかで3つともやると効果的なんだとか。

運動なんかにしても別に激しい運動じゃなくても良く、軽いウォーキングとかでもいいみたい。

これは手軽なんで、やってみようかな。
 
 

ちょっとでも楽しんでいただけたり、参考になりましたら、読者登録をいただけると嬉しいです。

※「ブログリーダー」は「LINE」に更新通知が届きます。
※FeedlyはRSSで更新通知が確認できます。 ■EDIT